会員制ラウンジの掛け持ち最新事情!なんで受かりにくい?そんなことはないんですけどね。

▼ラウンジ求人のトピックス

  1. 会員制ラウンジ求人で役立つサイト
  2. 会員制ラウンジの掛け持ち事情とは
  3. ラウンジに受からない!その理由とは?

会員制ラウンジの掛け持ち事情はどうなってるの?一つのラウンジで長く行き続けるコツと、お店との話し方。ラウンジの渡り歩き方について。

私は加々見さんの紹介で西麻布のラウンジに入って5年くらいが経ちます(^^)

今は昼職とラウンジを掛け持ちしています。加々見さんには、お店のことでとってもお世話になっています。

私はいま働いてるラウンジの前に、地元のキャバクラやオスカー系列のキャバクラで2年くらい働いていました。

私はこのお店に入る前は時給や日給だったので、このお店がシートバック制でも交渉すればいいかな、と思っていました。でもキャバクラ時代に高い時給を設定しても、一時的にダメな時期があるだけですぐに時給を下げられた経験があったので、徐々に給料を上げて行くほうが自然な流れだと思って、特に給料の交渉はしませんでした。

会員制ラウンジに行く理由

しかし、出勤していくうちに、お店からも必要としてもらえるようになって時給をつけてもらいました。これはお店側から提案してくれたことでした。

私は頑張ればそこからまた一段階上がるかもしれないと思って、また一段階給料をあげるべく頑張りました。しかし、しばらく経っても給料はあがらずに、私は不満が募っていきました。ある日爆発した私は加々見さんに他のラウンジも紹介してほしいという話をしました

ですが、お店の人にも不満を伝えるべきだということで、その時の私の担当者にも不満を伝えました。頑張っても評価してもらえないのならば、今後頑張っていく気力がなくなりそうだと、伝えました。そしてお店側の検討の結果、また一段階給料があがることになりました

またそこから頑張って、結果が出てもう一段階上がりました、またその次も頑張ってもう一段階上がってから数ヶ月経って、給料は上がるけど私は心身共に疲れきっていました

会員制ラウンジ求人男子スタッフ募集

大学も通っていましたし、ラウンジにも関わらず同伴やアフターには積極的に行っていました自分の給料が高いこともなんとなく察していたのでプレッシャーもありました。そこで、たまたま成績が悪い月があったので、私は給料を1段階下げることに決めました。担当者は、下げなくてもいいけど、私がつらいなら下げてもいいよ、と選択権を与えてくれました。

普通のラウンジの子は給料が下がったら、やめたり、店を移ったりしますよね。でも私は自ら下げることを選びました。私の努力や結果、他のお店と掛け持ちせずにやっていた私のことを信用してここまで給料をあげてくれたのだと思います

お昼の仕事でも夜の仕事でも、自分に見合った給料をもらってない人はいないと思います。給料を下げなくてはいけないということは結果が出ていないということだし、もしくはその過程で努力が足りないということです。結果を出さない人に店はいつまでも高い給料を払ってはいられません。それはどの仕事でも同じだと思います

また下がっても、必要ならば、努力してあげればいいと思います。当たり前ですが、夜の仕事は昼の仕事に比べたら絶対にお給料は上げやすいです

image2 (1)

ラウンジではお昼の仕事をやっていたり、学生の女の子が多いと思います。自分のその時の状況によって熱心に稼ぐ時やなんとなーく遊びに来るだけの時があっていいと思います自分のライフスタイルにあった働き方がいいと思います

どのお店でも自分の話しやすい人に、給料の不満があったら話をしましょう。一緒に考えてくれるお店はいいお店だと思います。すぐに上げてくれなかったとしても、このくらい頑張ったら上げられるよ、などのアドバイスをしてもらえたら、それもいいお店です。

長い文章を読んでくれてありがとうございます…

最後に、この記事を読んでくれた女の子達が素敵なお店に巡り会えますように(^^)☆★

会員制ラウンジ求人応募ボタン
会員制ラウンジも沢山できていく中で、自分にあった働き方の模索と、人間関係の構築。昼も夜も誠実に付き合わないと望んだものに手が届かないかもしれないね。

▲目次にもどる


 

せっかく面接受けたのに会員制ラウンジに受からなかった。そんな時にどんなアドバイスが欲しいですか?真実を伝えられた彼女の心境の変化とはいったい?

こんばんは!

今西麻布の会員制ラウンジで働かせてもらってます!カガミさんと出会ってからもう4年くらい経つんですかね

初めて会ったときはなんというか、、ちょっと怖かったんですが(笑)

その日お話していくうちにとっても気さくで、いい意味でゆるっとしてる方なんだなと思った記憶があります(笑)会員制ラウンジのこと何にもわからなかった私ですが、カガミさんが色々お店のカラーだったり、自分に合ってそうなラウンジを教えて下さったおかげで、お昼の仕事をしながらでも無理なく働けるところが見つかりました(^^)

私は、今のお店が2店舗目になるのですが、気になる会員制ラウンジがあるとカガミさんにご相談します!自分がそのお店に合ってるのか?無理をしないと働けないようなところだと続かないと思うので、、そこを見極めてくれる第三者の方の意見が欲しいって思うんです。

会員制ラウンジ求人男子スタッフ募集

「2年前のエピソード」

カガミさんの意見ってすごく的確で。私は最初にカガミさんにお会いしたとき、『スタイルバランスが悪いからもう少し改善だな』と言われたこと今でも覚えています(笑)

正直、その当時のわたしにはちょっとめげるくらい刺さりました。

でも、後から考えたときにそんな風にアドバイスくれた人って、カガミさん以外いなかったなーって思って。「自分の良さ」を言ってくれる人って周りにはいると思うんですけど、もしかしたら嫌われるかもしれない、「自分の改善した方が良いところ」を的確に教えてくれる人っていなかったんですよね。

カガミさんに言われた『スタイルバランス』ってなんだろうって自分なりに考えて、2年の月日が経ち(笑)

image1 (2)

「現在はというと」

最近 行ってみたいな、と思う会員制ラウンジがあったのでカガミさんに聞いてみようと思って2年ぶりに再会しました。

すこし緊張しましたが、カガミさんがお会いした瞬間に『変わったね~!よくなったねぇ』って言ってくださって。ああ~わたしの2年無駄じゃなかったんだなって思いました(笑)

結果的に、希望してたとこよりもとっても働きやすいところで働かせていただけるようになって、今とてもハッピーです(^^)!

今の自分があるのもカガミさんのおかげだなぁってしみじみしてます!!本当にあの時カガミさんに相談してよかったです~~(^○^)

会員制ラウンジ求人応募ボタン
働きたいという意思がある女の子は沢山いますよね。受からせたり、待遇を良くする手段を教える身としては、「可愛い」「綺麗」だけでは希望の待遇は手に入りません。

▲目次にもどる

 


LINEBANNAR-2

会員制ラウンジ求人を探す時に女の子に役立つサイトです。

すでに会員制ラウンジに行ってる女の子にiPhoneを渡して、会員制ラウンジの出勤中に「私が会員制ラウンジに行ってる訳」をテーマに直接投稿してもらってます。

このサイトを見ている18歳から30歳くらいまでの同じ世代の女の子が、会員制ラウンジについて今を書いていきます。等身大の女の子がいる全ての会員制ラウンジから求人を探してみましょう。

編集者|加々見リョージより

▲目次にもどる