This(六本木ディス)

六本木のガールズバー

This(六本木ディス)
  • 時給/日給|時給1800〜2200円スライド
  • 時間|20:00〜5:00
  • エリア|六本木
  • 支払い方法|月末締め翌15日払い
  • 未経験者大歓迎
  • 全額日払い
  • 時給分全額日払い
  • 翌出勤日全額払い
  • 終電上がり
  • 送り有り
  • 迎え有り
  • 土曜も営業
  • 日曜も営業
  • NEW OPEN
  • 面接交通費支給
  • ヘアメイク完備
  • 3H以内勤務OK
  • Wワーク歓迎
  • 私服OK
  • レストラン無料利用可

This(六本木ディス)詳細データ

This(六本木ディス)
営業時間 20:00〜5:00
営業日 月曜日から金曜日
ノルマ 無し
ペナルティ 無し
服装 ドレスコードあり私服
※白系統のトップス着用のみ
バック ドリンクバック
  • メールで応募
  • LINEで応募 スタンプ送信で応募完了!

気になる六本木のThis(六本木ディス)の情報

お店の雰囲気

六本木のガールズバーである「This」は、六本木では珍しい客引きのないガールズバーになります。ガールズバーでは比較的大型の店舗で、新店で内装も非常に綺麗なガールズバーです。

ガールズバーで比較的高水準の待遇で、時給2000円ベース+バックとなります。ガールズバーなので隣に座って接客することはないので未経験でも安心して働けます!キャバクラやラウンジに疲れて、ゆるく働きたい女の子にオススメなのが六本木ディスです!

給料体系

  • 営業日|月曜日から金曜日
  • 定休日|土曜日・日曜日・祝日
  • 時給|最低1800〜2200円スライド

  • ドリンクバック|300〜2000円
  • 報酬支払い方法|月払い
  • 終電上がり|可能
※現状での最低最高時給です。女の子によって時給提示の下限は違いますのでご注意ください。
※キャバクラやクラブ慣れてる女の子からするとラウンジは言葉の言い回しが違います。リクエストは本指名や場内指名。リザーブは予約バック。アテンドは同伴バックを指します。

  • メールで応募
  • LINEで応募 スタンプ送信で応募完了!

面接の傾向・服装

ディスは上の画像のようなファッションが好ましいです。白のトップスがドレスコードとなっているので、即日体入を希望される方は必ず白系のトップスを着用してきて下さい!あとはカジュアルすぎなければ問題ないので自由にファッションを楽しんで下さい。

あとヒールは高ければ高いほど足が綺麗に見えて、スタイルが栄えます。身長高いモデル体型の女の子は「ヒール履いたら大きくなっちゃうから遠慮しました」という意見をもらいますが、実をいうと大きくなったとしても「ヒールは履いたほうが良い」というのがプロからの視点です。

面接は客席につく前の見栄え着いた時の印象を見ています。なのでファッションとヒールはアピールのチャンスです。そして時給もついてきます!!是非試してみてください!!

関連記事:会員制ラウンジはファッションをこだわると時給が上がるって本当?おしゃれな女の子が注目するポイントとは?

アクセス

日比谷線六本木駅6番出口を出て、六本木交差点からミッドタウン方面に歩きます。ミッドタウン前交差点を右折。六本木駅があるのが目印になります。そこから歩いてすぐそばのビルの5階がディスです。同じビルに入っているお店は「モールド」や「スマイル」「レスポンス」があります。

大江戸線六本木駅だと徒歩30秒ですので、通いやすいアクセス面もおすすめの理由です。

募集要項

店名 Bar This|ディス
業種 ガールズバー
職種 女性バーテンダー
資格 〜18歳以上〜
◆未経験者大歓迎!
◆学生、OLさん、芸能、タレント、Wワークの方も大歓迎!
勤務時間 20:00〜5:00
※上記時間内シフト制
※シフト自己申告制
※週1〜2日・1日3h〜OK!
※Wワーク・終電迄でもOK!
※学校・会社帰りに私服で出勤!
休日 土・日・祝
<自己申告制シフト>
短期もOK!あなたのライフスタイルに合わせてね★
  • メールで応募
  • LINEで応募 スタンプ送信で応募完了!

六本木のThis(六本木ディス)をご紹介

六本木にあるガールズバー「This」は赤を基調とした内装の2017年オープンの新しいガールズバーになります。新店ですが集客力が高いのが特徴で、客引き等が一切ないのが嬉しいポイントです。店長がベテランでスタッフからの信頼が厚いのが特徴。頑張った日には送り対応も出来るのが最大のウリで、ガールズバーで送りが出せるのは六本木でも唯一の店舗となります!

待遇面は相場より高く、時給2000円ベースのガールズバーとなります。ドリンクバックも最大2000円と非常に高水準。ラウンジやキャバクラのように隣に座りたくない女の子にとって、給料面と働きやすさのバランスが整ったガールズバーと言えるでしょう。

さらに終電上がりやノンアルコール対応も出来るので、条件面で噛み合わなかった女性も検討できるお店です!

このお店を見た人はこんなお店も見ています。