派遣なんてもう古い!賢い女の子が派遣ではなくラウンジで働く4つの理由

派遣なんてもう古い!賢い女の子が派遣ではなくラウンジで働く4つの理由

「これからの時代は全額日払いが流行るって本当?」

今まで夜を生きる女の子たちの悩みで多かったのが給与体系。

「すぐにお金がほしいのに1ヶ月先まで貰えない…」
「給料が貰えるかわからないからいつまで経っても辞められない…」


今までは女の子みんながこんな悩みを話すことが多かったです。だからこそ派遣という業態が気楽にお金を稼げて悩まずにすむので流行していました。しかし最近は派遣の勢いも下火になってきました。

その理由は女の子を第一に考える「会員制ラウンジ」が力をつけて流行してきたから!それでは派遣と会員制ラウンジの業態と違いと、なぜ会員制ラウンジが派遣よりオススメ出来るのか4つのポイントで説明していきましょう!


「賢い女の子が派遣ではなく会員制ラウンジで働く4つの理由」

会員制ラウンジと派遣の違いって?

◎派遣よりラウンジがオススメできる4つの理由
①給与が日払いのラウンジが増えてきた
②ラウンジはフェードアウトでOK
③派遣もラウンジも働きやすさが変わらない
④金額面でもラウンジが稼げる

○それでも満足しないワガママな女の子にはこれ!

◎まとめ

 


会員制ラウンジと派遣の違いって?



会員制ラウンジと派遣の違いを正しく説明できる人は少ないのではないでしょうか。簡単にラウンジと派遣の特徴を解説してみます。

○会員制ラウンジ
・在籍ではなく登録制である
比較的バックが高額に設定されている
・ノルマやペナルティがない
・自由出勤(月1でも可能)
キャストではなく女性会員

○従来の派遣
・在籍ではなく登録制である
・基本的にバックは存在しない
・ノルマやペナルティがない
・自由出勤(月1でも可能)
・派遣中はキャスト扱い

いかがでしょうか。かなり大まかに書きましたが、ほとんどラウンジと派遣の働き方って変わらないんです。それどころか更に条件が良いのがラウンジです。ラウンジをもっと詳しく説明した記事はこちらにありますので気になる方は読んでみて下さい。(”こちら”をタップで新しいウィンドウが開きます)

それでは賢い女の子が派遣ではなくラウンジで働く4つの理由を説明します。

 


〜派遣女子よりラウンジ女子が自由に働ける東京事情〜



給与が日払いのラウンジが増えてきた

最近は日払いが出来ないラウンジが減りました。それどころか全額日払いのお店もたくさん増えています。「給与が貰えないかもしれなくて辞められない」という悩みが解決しますし、「今日お金が必要!」なんてニーズにもしっかり応えてくれるんです。

当日全額日払いのラウンジが8店舗、翌日全額日払いのラウンジが7店舗もあります(2018年3月現在)。それ以外のラウンジも時給分日払いのお店がほとんどです。基本的には月払いでも日払い対応できる金額がキャバクラやクラブより圧倒的に多いので、働いたらすぐお金が貰えるのが嬉しいポイントです。



ラウンジはフェードアウトでOK

そもそもラウンジは在籍制ではなく会員登録制。辞めるという概念がないんです。キャバクラやクラブと違って女性もお客様の会員という位置づけなので、働きに行くことに縛りが全くありません。月1回でも問題ありませんし、行きたい時に行くのがラウンジなので、派遣と変わらず働けることが働きやすさの一つのポイント。

もし、辞めたいとなったら出勤しないだけで大丈夫です。無理やり働く必要が無いので、人気のお店はそれだけ女の子が続くことも表しているので、お店選びの参考にしてみて下さい。


派遣もラウンジも働きやすさが変わらない

派遣のメリットと言えば日払いとノルマやペナルティ等の縛りがないことを思い浮かべますが、ラウンジも全く同じ条件下で働くことが出来ます。会員制ラウンジはノルマやペナルティが一切なく、自由に出勤することが出来るので、もはや働き方が派遣と変わらなくなってきました。
シフトの穴埋めの意味合いである派遣は、「枠の数に依存するので出勤が出来るか不安定」なところと、「キャストではないので早上がりが優先される可能性も高い」ことがデメリットですが、ラウンジはそれすら解決できます。

イマドキの夜
業界は女の子をルールで縛るより、自由に楽しく女の子に働いてもらう方が働いてくれるという、従来の水商売の考えとまったく逆のことをやっているので支持されているのかもしれません。男性と一緒で余裕が有る方がかっこいいですもんね。女性人気が高いのも頷けます。


金額面でもラウンジが稼げる

派遣だとどうしても金額面で在籍するより金額面で劣ってしまうのがデメリットです。早上がり、時給、バックが乗らないという3点が稼げない理由として大きい要素です。ラウンジは時給相場も昔に比べると上がってきていて、バックの水準も非常に高くなってきています。

特に小計バック制度はラウンジの目玉で、なんと1日で稼げる金額が10万を超えるなんてこともザラにあるんです。厳しいルールを設けず、インセンティブをどこまでも高くして働き方のスタンスを女の子に任せることが会員制ラウンジという文化です。

 




それでも満足しないワガママな女の子にはこれ!


☆「FAstyle:全額日払いサービス


それでも納得しないワガママな女性のための新しいサービス始めました。「FAstyle:全額日払いサービス」全店舗で全額当日払いを可能にする、長年ラウンジ業界に携わってきた当社だから出来るシステムです。
通常日払いが出来ないお店でも全額日払いにしてしまうことも可能。月1日どころか年間1日でも大丈夫。さらに1回限りの単発利用でも全く問題がない”その日お金を貰う”ためのサービスです

「FAstyle」は、日給2〜5万円(5時間)と1〜3万(3時間)の2コースが基本となっております。金額はお店や女性に応じてプランを提案させていただきます。

わかりやすく言うと、体験入店感覚で気軽に稼げるシステムです。未経験から長年の経験者からも大人気のサービス、ご気軽にお問合わせ下さい!

○LINEお問合わせ
○メールお問合わせ

 



まとめ

いかがでしょうか。最近は派遣より条件よく働ける会員制ラウンジという業態が人気な理由でした。
ちなみにラウンジの派遣会社が存在しない理由は、登録制で登録している人数が多いので、派遣を使う必要が無いからなんです。いくつか存在こそするものの、ほとんどの会社が稼働していないような現状です。派遣も会員制ラウンジで働くのも変わらないのに必要ないですもんね!

では、そんなあなたも最近人気の会員制ラウンジで気軽に働いてみませんか?求人一覧は下からどうぞ!


■求人一覧

・恵比寿の会員制ラウンジ
・西麻布の会員制ラウンジ
・六本木の会員制ラウンジ