【悩み】今日今週休みたい!キャバ嬢のお店との交渉術【ラウンジアンテナ】

 



FAstyleではラウンジで働いている女の子に文章を委託する「FAW Project」をスタートしました。空いている時間にアナタの体験談を文章にしませんか?FAstyleでは女の子のリアルな体験談を募集中です!

 

今回の内容は、「【悩み】今日今週休みたい!キャバ嬢のお店との交渉術」です。

学生の方々でしたらテスト期間など、どうしても仕事の休みが欲しいって時ありますよね。

でもそういった時どのようなことをすれば休みが取れるのでしょうか?

バックレや飛びなどをしてしまうと印象を悪くしてしまいますし。。。

 

今回の寄稿者はラウンジ経験者の「あんな」さん。彼女がやってた方法を今回紹介してくれたので参考にしてみてはいかがでしょうか?

 
 

 



 

【悩み】今日今週休みたい!キャバ嬢のお店との交渉術


嘘をついてまで休むのは良くないです
 
水商売における、出勤できない時につく嘘No. 1が「親戚が死ぬこと」です!

「急で申し訳ないのですが、祖父が亡くなったため本日お休みさせて下さい」「祖母が危篤でこれから実家に帰るので、しばらく休みます」などなど…水商売をしているの女の子は何人かは親戚を殺したことがあります(偏見)

そこで暫くお店を休みたい!今だけはキャバクラ出勤できない!お店への上手な伝え方を書きたいと思います!
 

1.◯日から◯日まで休みます

 

お店側として1番困るのが当日欠席されることです。来店組数を予想し、出勤調整をしたにも関わらず出勤予定の女の子達がいっぱい当日欠席!となるとお店側はもうお手上げです。
なので、前もって「○日から○日までお休みさせて下さい」とお願いしておけば、復帰後も働きやすいと思います。そういうちょっとした事から信頼関係は築かれるものです。

休む理由としては「実家に帰るので○日から○日まで休みます」と言いましょう。今回、「実家に帰る」を理由におやすみが欲しいと例を出しましたが、これが1番無難かなと思います。実際問題、本当に帰省してなくても、口実としては「実家に帰る」で問題ないです。ただし、勤務先のキャバクラ付近やキャバクラ関係者に帰省してないことが見つからないように注意してください。

他には「留学するので」「学校が忙しくなるので」「仕事が忙しいので」「旅行に行くので」等も口実としては使えると思います。お店側は「○日から○日まで休む」ということを事前に知りたいのです。当日欠席はお店のためにも、お店と信頼関係を築くためにも絶対にやめましょう。

 

2.お休みは対面で直接言うとベスト

 

なお、ラインやメールなどではなく、お店のスタッフと対面でお休みしたいことを伝えるのがベストです!お互い顔を見て話すことで、相手の顔色や話し方の雰囲気など、沢山の情報を得れます。ラインやメールだと素っ気なく思われることがあるので、また復帰して出勤したいならぜひ、対面で話をすることをおすすめします!


 

3.水商売「飛ぶ」ことは良くないので注意

 

最後に私の経験談ですが、キャバクラ含め、水商売の女の子達は、非常によく飛びます。「飛ぶ」とはお店側に無言で勝手に店を辞めることを言います。もちろん飛んでしまうとお給料は貰えません。

「働いた分のお給料もらえないのになんで女の子は飛ぶの?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、女の子はお店に辞めると言うのが言いづらく、最低限の給料は日払いでもらって、飛んじゃお〜という子が多いです。

なので、「私は飛びませんよ!○日から○日まで休むだけです。その後はぜひ出勤させてください」という、意思表明をしてから、お休みをもらうといいです。

ご参考までに、どうぞ!

 

 

編集後記

オオカミ少年ではないですが、嘘をつくとその分信頼が失われてしまいます。

たとえどれだけ仕事熱心な人でも、嘘を付けば職場から冷たい視線で見られてしまうのでやめた方がいいです。

本当に休みが欲しい時は素直に言った方が印象がいいですし、仕事復帰した時に歓迎されることもあるので、今回の記事を参考に休みを取られてはいかがでしょうか?

僕も嘘をつきすぎて、信用を失った過去があるので本当に辞めたほうがいいです。