現役ラウンジ嬢にインタビュー!1番ヤバかった歴代彼氏は?

 



FAstyleではラウンジで働いている女の子に文章を委託する「FAW Project」をスタートしました。空いている時間にアナタの体験談を文章にしませんか?FAstyleでは女の子のリアルな体験談を募集中です!

 

今回の内容は「現役ラウンジ嬢にインタビュー!1番ヤバかった歴代彼氏は?」。様々なハイスペックな男性を見てきたラウンジ嬢なだけあって、ヤバい彼氏が出てきそうですね!他人のこういう話を聞くのはやっぱり楽しいものです!

 

今回の寄稿者はラウンジ経験者のみよんさん。みよんさんのお知り合いの現役ラウンジ嬢のお二人にインタビューしてくれたそうです。では、張り切ってまいりましょう!!

 

 

 

 



 

現役ラウンジ嬢にインタビュー!1番ヤバかった歴代彼氏は?


男と女の間には色々あります
 

 

1.恵比寿在住の会員制ラウンジ嬢Hちゃん

 

まず最初にお話を伺ったのは、恵比寿在住の会員制ラウンジ嬢Hちゃん。ハーフっぽい顔立ちで、芸能人でいうとトリンドル◯奈さんに似ているかわいい子です♡

そんなHちゃんはもともと地方出身で、当時の彼氏についてくる形で上京したんだとか。ラウンジ歴は半年くらいで、お昼はクリニックの受付をしているそう。

ちなみに私も以前、歯医者さんの受付をやりながら副業としてラウンジで働いていたのですが、結構ラウンジって医療関係の女の子が多い気がします。残業があんまりない代わりに、お給料がそんなに高くないからですかね?

本題から少しズレてしましたが、そんなHちゃんが元カレと別れてしまった理由は、携帯電話を盗み見たことが始まりでした。

アパレル関係に務めているイケメン彼氏さんの浮気が心配だったHちゃんは、こっそりパスコードを解除してスマホを盗み見てしまったんだそう。




するとなんとそこには、彼氏がアダルト系ライブチャットに複数登録して、不特定多数の女の子とエッチな会話を楽しんでいる衝撃のトーク画面が!!

それが許せなかったHちゃんは彼氏に問答無用で別れを告げたらしいのですが……。

100歩譲ってアダルト系ライブチャットに登録するのは良しとしても、複数登録してエロい配信を楽しんでるのはかなりヤバめの性癖ですね。(性癖なんでしょうか?)

 

2.港区にお住まいの会員制ラウンジ嬢Aちゃん

 

続いてお話を伺ったのは、港区にお住まいの会員制ラウンジ嬢Aちゃん。過去には芸能事務所に所属していたこともある、スタイル抜群な清楚系の美人さんです♡

そんなAちゃんは元々恵比寿のラウンジに3年ほど在籍していたらしいのですが、仲のいいボーイさんに声をかけられて西麻布のラウンジに移籍したんだそう。

ふわふわした印象とは裏腹に、元カレの浮気相手と壮絶なバトルを繰り広げたエピソードを話してくれました。

数年前、Aちゃんはプライベートの飲み会で大手企業に務めるハイスペックな彼氏と出会い、半年ほど付き合っていたんだそう。そんにある日、彼のよそよそしい態度に気づいたAちゃんがインスタグラムのフォロワーの女の子を片っ端からチェックしていくと、浮気相手と見られる女の子のアカウントを突き詰めました。

その時はAちゃんの方からアクションを起こすことなく、どう彼氏を問い詰めようか考えていたところに、浮気相手の女の子からインスタのDMが届きます。

内容を要約すると「◯◯(彼氏)の浮気相手だよね?別れて」という挑戦的なもので、意外と気の強いAちゃんは負けじと応戦!




結局、話の折り合いがつかず、もう彼氏を直接詰めようとその女の子をブロックして無視したそうなのですが、なんと次はAちゃんのラインに浮気相手から連絡が来ました。

メッセージの内容はインスタと同じような内容だったので、うんざりしていたAちゃんはすぐさまラインをブロック。

すると次は、電話番号のショートメールで長文のメッセージが届いたのです!あまりのしつこさにAちゃんもキレてしまい、浮気相手に電話をかけて壮絶な口論が繰り広げられました。

しかしそれでも決着がつかず、最終的に彼氏を交えて直接3人で会って話すことに。

結論から言うと、彼氏はどっちにも「お前が彼女(本命)」と都合のいいことを言っていたようで、そんな様子に呆れたAちゃんと浮気相手は呆れて結局別れることにしたらしいのですが…。

snsをブロックしても連絡先を突き詰めてメッセージを送ってくる浮気相手の執念にびっくりですよね。

でも、それに反論しまくるAちゃんもなかなか強靭なメンタルを持っているな〜と、話を聞きながらちょっぴり感心していまいました。

 

 

筆者:みよん

 



 

編集後記


男は浮気をするものと世の中では決めつけられておりますが、なんで浮気をするのか考えたことがありますでしょうか?男の大多数は女好きに分類されており、「単にスケベ心が発動してるだけでしょ」なーんて女性の方も多いかと思われます。

しかし!そのスケベ心こそ種の保存のために、より多くの異性との関係を持とうとするいわば本能なのです!

女性のみなさま、どうかこの神様が決めた素晴らしい本能に今日も惑わされている男どもを優しく見守ってあげてください。