ラウンジ嬢にありがちな「お金使ったから働こう」は危険!?浪費家への節約のススメ

 



FAstyleではラウンジで働いている女の子に文章を委託する「FAW Project」をスタートしました。空いている時間にアナタの体験談を文章にしませんか?FAstyleでは女の子のリアルな体験談を募集中です!

 

今回の内容は「ラウンジ嬢にありがちな「お金使ったから働こう」は危険!?浪費家への節約のススメ」。働きやすくて稼ぎやすい会員制ラウンジですが、その反面お金が貯まらないということもよく聞きます。果たしてその実態とは!?

 

今回の寄稿者はラウンジ経験者のモモさん。一度上げてしまった生活水準はなかなか下げられず、浪費の癖が抜けないそう。浪費家のみなさん!この記事を読んで、今日から節約生活を始めましょう!

 

 

 

 



 

ラウンジ嬢にありがちな「お金使ったから働こう」は危険!?浪費家への節約のススメ


お金って大事です
 
私は社会人として働きながら、副業で会員制ラウンジで働いています。

会員制ラウンジのいい所はキャバクラのように毎日の真面目に働かなくてもいいことです。だから今月お金がピンチだなーと言う時だけ多く働いていて、余裕があったり本業が忙しい時期は全然出勤していません。

ただ会員制ラウンジの付け回しや出勤を決めているのはお店の「マネージャーさん」なので、あまり担当のマネージャーさんに対して無理なことを言ったり、横柄な態度をとったり、全然お店の売上に貢献できないと、会員制ラウンジはガッツリ出勤規制(シフトを提出しても入れてもらえないこと)されてしまいます。

まぁ要はシフトに入れてもらえなくても本指名のお客さんを呼べれば出勤できるので、そうなりそうな時は自分が努力すればいいだけなのですが。

今回はそんな本業もあり副業で会員制ラウンジで働いている私がなんで貯金をできないかを書きます。

 


 

1.ファッションにお金をかけすぎている

 

私、私服が結構モード系やカジュアルなスタイルが好きなため、ナイトワークでは男性ウケが悪いんです。

フリー客についた時に万人ウケしないとナイトワークではかなり非効率なので、仕事用は仕事用で私服っぽい洋服を購入しています。

もちろん仕事用の服はネットで安いものを購入したりしていますが、元々ファッションが大好きなため私服も別で買うとなると、やはり費用がかさんでしまいます。

またネットで安いものを買うと案外サイズが合わなかったり、着てみたら似合わなかったりして無駄にしてしまったりもするんですよね。

ブランドではない安い服は転売しづらいので、それも無駄遣いを増やしてしまっています。

 

2.お酒を飲むのが大好き

 

ナイトワークをしている人あるあるだと思うのですが、私、お酒が大好きで酒豪なんです。

居酒屋で1杯600円のお酒も10杯飲んだら6000円。もちろんそれどころじゃ済みません。

しかも仕事の後にゲイバーで朝まで騒いでしまったりするのもザラですし、調子に乗ってたまにはホストクラブにも行ってみたり。

飲み代だけで月100万近く遣っていた時期も。でもとても楽しかったので、楽しい時間はプライスレス

 

3.美容・健康代が高い

 

前述した通り私は酒豪です。そうなると基本身体が浮腫んでいます。(笑)

二日酔いと浮腫を取るために病院で漢方をもらって毎日飲んでいます。

そしてたくさん飲んで食べると太るので、エステやパーソナルトレーナーをつけてのトレーニング、それに伴いプロテインやジム用品などの購入。

とにかくお金がかかります。


 

4.そもそも節約する気がない

 

お金を貯めたいと言いつつ、節約する習慣がないんですよね。

スーパーで買い物する時は値段を全く見ないし、あれが欲しい!と思ったら買わずにはいられず、すぐAmazonや楽天でポチポチしてしまいます。

しかもハイブランドのお店に行って可愛い物を見つけると、後先考えずにクレジットカードで買っちゃうんですよね。

クレジットカードでとりあえず買ってしまって、支払日までに追いつくシステムです。

だから月末のカード支払日が近付いてくると、焦って会員制ラウンジに出勤することもしばしば。(笑)

 

5.家賃が高過ぎる

 

一度上げた生活レベルは下げられないと言いますが、1番調子がよかった時の賃貸マンションに住み続けています。

よく「家賃の割合は月収の1/3以下でなくてはならない」と言われていますが、1/3を超えている月もしばしば。

今の家にもう家賃を1000万円以上払っているため、古くて小さいマンションなら買えたんじゃ、とたまに考えてしまいます。

ただ1番の問題は、引っ越すにしても敷金礼金保証会社引っ越し費用がかかるので貯金をしないといけません。

そもそも私はそれが貯められなくて、先日更新料を払って更新してしまいました。

 

6.旅行が好き

 

海外旅行も国内旅行も大好きで、2日オフが急にできたら前日に航空券を買って海外に行ったことも何回もあります。

海外旅行って航空券やホテル代以外でも、謎のお土産を買ってしまったり、普段は使わないことで財布が緩くなるんですよね。

あと、欧米やヨーロッパだとハイブランドで買い物してしまうのが一番の敵です。

でも日本だと買えないような素敵なものを買い物上手なのですぐ見つけてしまいます(トホホ)。

これも全てクレジットカードで支払っているため、また帰国してから自転車操業です。でも今まで一度も支払いが間に合わなかったことがないので、人間なんとかなるもんです。

 

7.まとめ

 

貯金ができない理由を書いてみましたが、改めて自分で読み直しても酷い内容です。

浪費をやめようと思う気持ちはあるのですが、この生活が習慣になっていて辞められない感じです。

原因をトータル的に見ても、私は生活のために会員制ラウンジで働いていると言うよりは、毎日楽しく生きるために働いている感じです。

でもナイトワークで、歳をとっても若い頃と同じように続けて稼げる人はかなり努力をしている一握りの人間だけです。

だから、私みたいに「遣ったから働こう!」という思考は良くなくて、早いうちからある程度はちゃんと節約したり貯金にお金を回せる人間に早いうちから変えて行ったほうがいいですよ。

私も頑張ります!

 

 

筆者:モモ

 



 

編集後記


お金ってなんであんなすぐ無くなっちゃうんでしょうね、まさに湯水のごとし。今では落ち着いてきましたが、数年前までは給料日前ともなるとお金がカラッカラになってしまい、毎日ひもじい思いをしてたもんです。

そんなときとても助かったのが、3袋入りの焼きそば!焼きそば1袋にもやしを1袋で、毎日もやし焼きそば食ってました。あれはあれで美味いんですよね~。

今ではちょっと贅沢に日清焼きそばにランクアップしたわたくしでございます。今日も節約がんばりましょー