【 ラウンジ 危ない 】会員制ラウンジ バイト してわかった本当のこと

「ラウンジバイトは危ない」というのはホントなの?実際に働いたことのある女の子の体験談を紹介!

 

今回の内容は、「【 ラウンジ 危ない 】会員制ラウンジ バイト してわかった本当のこと

キャバクラ,高級クラブ,会員制ラウンジなど夜の仕事のイメージって「怖い」や「危ない」が先行してバイトしたくてもなかなか応募ボタンを押せないですよね!

 

実際本当に危ない仕事なのか?

今回の寄稿者は西麻布ラウンジ経験者の「グリコ」さん。 彼女はラウンジやキャバ、高級クラブなどを経験してきました!

そんな彼女がバイト してわかった本当のことというテーマで記事を書いてくれました!

 

会員制ラウンジ体験入店でアマゾンギフトプレゼント

 

◆目次◆


1. 夜のお仕事の怖い印象
2. 働いてみて意外だったこと
3. ガールズバーはカウンターがあるから安全?
4. ラウンジは比較的安心
5. 怖くなるかは自分次第
6. まとめ
 
 
 

【 ラウンジ 危ない 】会員制ラウンジ バイト してわかった本当のこと

夜の仕事って危ないの?
 

こんにちは、グリコです。夜のお仕事って、なんとなく怖いイメージがありませんか?

私も働いてみる前まで怖い印象がありました。

実際にいくつかの夜のお店で働いてみてわかった、本当のことをお話しします。

 
 

1.夜のお仕事の怖い印象

ドリンクを味見された時のこと

 

・お店の人がギラギラしている
・お客さんにセクハラされる
・露出しないといけない
・たくさん飲まなきゃいけない
・女の子にいじめられる
・どこかに売り飛ばされる

 
 

これは、ネットで調べたりすることもなく、全く知識がなかったときに私がなんとなく描いていたイメージです。(笑)

結論を言うと、ほぼ妄想でした。

ちゃんとしたお店なら売り飛ばされることも、女の子の派閥とか面倒なことも、無理矢理飲まされることも、露出を強要されることもありません。


お店の人がギラギラしてるか

お客さんにセクハラされるかの度合いは

お店次第だと思います。


ここから、私が働いたことのある夜のお店、ガールズバー、ラウンジでの体験をお話しします。

 
 

2.働いてみて意外だったこと


 
お酒飲まなくてよし

夜のお店のイメージでもっとも大きかったのが、お酒が強くないといけないということ。

でも、どうやらキャバクラでもクラブでも夜のお店は全般的に、飲めない子はノンアルコールでOKになってきているらしいです。

私が働いていたところもどこも、お酒が苦手だったらノンアルコールで大丈夫と言われました。

 
 
女の子が優しい

夜のお店で働いてみて、共通して思ったことは、女の子たちはどこのお店もフレンドリーな人ばかり

お店のことを教えてくれたり、趣味が会ってプライベートでも仲良くなったり。いじめみたいなものは見たことがありません。

時々、一匹狼のような女の子たちもいますが、私も身バレしたくなかったのでそうゆうことだろうと思いました。

 
 
意外と皆やってた

夜のお店で働いているのは周りの中でも自分だけだと思っていたら、ラウンジでばったり友達に会いました。

友達の友達に会ったことも。ひとつの店で何人も会うくらいなので、意外とみんな言わないだけで働いているのかもしれません。会社や親、友人にバレたくないのは皆同じ。

ちなみに、お店で会った友達とは身バレしたくないという同じ秘密を共有するので、キズナが深まります。(笑)

 
   
 

3.ガールズバーはカウンターがあるから安全?


私にとっての最初の夜のお店は、ガールズバーでした。

夜のお店に興味があるしお金も貯めたい。いきなり隣に座るキャバクラや高級クラブより、カウンター越しなら安心

こんな考えがあったからです。

そして働いてみて、そのガールズバーで感じたことは

ボディタッチしようとするお客さんはカウンターがあろうがなかろうがしようとする

ということです。ガールズバーはあくまで女性が店員でお酒も作るので、女の子の居心地の良さよりお客様が優先。

男性客の態度に対して、他のスタッフが注意をするようなマニュアルは基本的にないのかもしれません。もちろん客層や、エリア、お店のコンセプトにもよると思います。

客層に関しても、ステイタスがあって落ち着いている男性客はラウンジやクラブに行くイメージがあります。私が夜のお店でガールズバーよりラウンジを勧めるのは、次の理由です。

 
 

4.ラウンジは比較的安心


私が最後に働いていたBEKKAN(西麻布ベッカン)は、男性客のボディタッチに対して、ボーイさんがかなり敏感に注意してくれました。つねに監視していて、肩や腰に触れそうになっただけで注意してくれたことも。

そもそも落ち着いているお客さんが多かったので、いやらしい意味でボディタッチをしようとする人に出会ったことがありません。

店内で乱暴な言葉遣いをされたこともなかったです。お店の人ももはやお姫さまのように丁寧に扱ってくれるので、"怖い"思いをするどころか、"快適"でした。

ただ、そんなラウンジばかりではないのも事実。

その前に働いていたところは、会員制ラウンジでしたが客層があまり良くなく、酔っ払って女の子を怒鳴りつけるお客さんも見たことがあります。

ボディタッチにはすぐに注意してくれるお店でしたが、怖いお客さんが来るかどうかは、

エリアやお店の色にも関係しているかと思うので働くお店選びは重要

ただ、これは私が怖いなと思った出来事です。

もし、お客さんに何か言われるのは平気だけどボディタッチだけ気になるのであれば、会員制ラウンジはどこも基本的に気を使っている部分だと思います。

 
 

5.怖くなるかは自分次第


あるラウンジでのアフターでの出来事。そのお客さん二人は紳士的で、会うのは初めてでしたが、アフターに誘われて他の女の子と4人でお店を出ました。

タクシーに乗ってバーの個室に案内されると、そのうちの一人が豹変して態度が大きくなり、キスを迫られました

すぐに女の子と一緒にその場を立ち去りましたが、お店から離れたバーで、大通りからも離れていたのでタクシーを捕まえるのも大変で、気持ちわるかったし二人してヒールで足は痛いしでなんだか面白いような、悲惨な夜でした。

大事には至らなかったのが幸いですが、お店の一歩外に出れば誰も守ってくれません。どんなことにも言えますが、怖い思いをするかどうかは自分次第です。

同伴やアフターでお客さんと会うときは、ある程度知り合ってからをお勧めします!

 
 

6.まとめ


会員制ラウンジのバイト適性診断

 

いかがでしたか?普通に有名なお店なら、ドラマのような恐ろしいことは起こらないと思って大丈夫。

何が怖いかは人それぞれだと思うので、自分に合ったお店で働けるといいですね。

 
編集後記
 

夜の仕事をテーマにしたドラマなどの影響もあるとは思いますがいまだに「怖い」や「危ない」と思う女の子はたくさんいます!確かにわからないことや調べても出てこないことなどの疑問はたくさん出てくるでしょう!

そういう誤解や疑問を解消するためにも、今回の記事のように実際に会員制ラウンジやガールズバーでバイトをした経験のある女の子が書いてくれた記事を読んで誤解や疑問を解消しよう!



FAstyleでは会員制ラウンジに関する求人記事やコラムをたくさん投稿しています!ラウンジについて気になる人や面接体験入店をしてみたいと思う女の子は是非読んで見てください!

     

どこの会員制ラウンジが自分に合うかわからない。そんな時は悩まずLINEで簡単に質問してみましょう!