朝キャバは楽に稼げる?ラウンジや夜キャバと違いは?

 

朝のキャバクラは稼ぎやすい?時給や待遇面を【夜キャバ】や【会員制ラウンジ】と比較してみましょう!

 

今回の内容は、「朝キャバは楽に稼げる?ラウンジや夜キャバと違いは?」。西麻布や恵比寿の会員制ラウンジや六本木や歌舞伎町のキャバクラで夜働く女の子と違い、朝方バイトをする「朝キャバ」はどれくらい稼げるのか?


今回の寄稿者は歌舞伎町キャバクラ経験者の「みよん」さん。初めてのバイトが朝キャバだった彼女が「朝キャバは楽に稼げる?ラウンジや夜キャバと違いは?」というテーマで記事にしてくれました!

 
 

 

朝キャバは楽に稼げる?ラウンジや夜キャバと違いは?


朝キャバは楽に稼げる?ラウンジや夜キャバと違いは?

失敗は誰でもありますよ

 

一般的なキャバクラと違い、明け方から営業している朝キャバ。新型ウィルスの影響で一般的なキャバクラの営業時間が短くなっている今、朝キャバで働きたい女の子が増えているんだとか。

今回は、朝キャバの働きやすさやメリットデメリットについてまとめてみました。

 

1.朝キャバの仕事内容

ラウンジ嬢は20代前半が1番多い
朝キャバの仕事内容は、基本的に普通のキャバクラとほとんど変わりません。お客さんにお酒を作って、楽しくおしゃべりするのがお仕事です。

ほとんどの朝キャバには場内指名や本指名、同伴やアフターなどのシステムもあり、シャンパンやワインなどの抜き物も用意されています。

ほとんどの朝キャバは早朝から開店しており、大体5:00や6:00くらいにオープンし、14:00や15:00くらいに閉店するお店が多いようです。

朝キャバのターゲットは、主にホストやキャバクラで働く同業者と朝まで飲んでいる一般人。そのほかにも、キャバ嬢とのアフターで来店する男性もいます。

 

2.朝キャバで働くメリット

「25歳以上」のラウンジ嬢は若くない?
朝キャバで働くメリットといえば、アフターに誘われにくいことでしょう。お客さんのほとんどが夜から飲んでいる人たちなので、大体朝キャバが最後で解散となるパターンが多いのです。

朝キャバで働く女の子いわく、まれにアフターに誘われることもあるそうですが、その時は大抵朝ごはんかランチでお酒を飲まなくていいから楽なのだそう。

また、朝キャバは勤務時間帯が早朝〜お昼なので、家族や友人に水商売をしていることがバレにくいです。

客層もいわゆる“夜の人”が多いので、お店で昼職の知人と鉢合わせする可能性も低いのもメリットと言えますね。

 

3.朝キャバで働くデメリット

ラウンジで働く前に覚えていてほしいこと
朝キャバで叩くデメリットといえば、やはり夜に営業しているキャバクラに比べると時給が下がってしまうこと。

夜に営業している都内のキャバクラの時給平均は4000〜5000円くらいかと思いますが、朝キャバの平均時給は2000~3000円くらいです。

エリアによっては、夜のキャバクラと変わらないくらいの高時給が出る朝キャバもあったそうですが、今のご時世だとちょっと難しいかもしれません。


そして、朝キャバのもう1つのデメリットは、やや客層が悪いこと。朝キャバは基本的にみんなお酒が入った状態で来店するので、悪酔いしているお客さんについてしまうと大変みたいです。

同業者やホストのお客さんが多いので、普通のキャバクラよりもマナーや接客に気を遣う…という意見もあるようですね。



 

編集後記

 

朝キャバについての記事でしたがいかがでしたか?

朝早くから働いて昼に仕事が終わる「朝キャバ」は確かに楽に感じるし、親などにもバレにくくなるというのはメリットに感じますね。


個人的な「朝キャバ」のデメリットは夜キャバや会員制ラウンジと違い「副業」しにくくなるところでしょう!昼職や学生など朝から夕方まで動いている時間に営業している「朝キャバ」でのバイトは物理的に不可能ですよね!

また客層も会員制ラウンジや高級クラブと比べると客層が悪く感じます。飲み会に2次会、3次会などでも利用されることが多く、酩酊した状態で来店することが多い。

スタッフさんが助けてくれることもありますが、絡まれたりして危ない目を回避できるテクニックがわからなければ朝キャバで働くのは難しいかなという印象です。

学生や昼職をしている女の子や水商売に慣れていない女性は、会員制ラウンジでバイトをして安全に稼ぐという方法が一番だと思いますね!




【 学生バイトや昼職の副業は会員制ラウンジ 】


【 西麻布 ラウンジ 】

六本木 ラウンジ 】


恵比寿 ラウンジ


FAstyleでは会員制ラウンジやキャバクラに関する求人記事やコラムをたくさん投稿しています!ラウンジやキャバクラについて気になる人や面接体験入店をしてみたいと思う女の子は是非読んで見てください!

 
みよんさんのライタープロフィールはこちら
FAWライターみよんさんのプロフィールはこちら

たくさんの記事を投稿してくれているみよんさん。最初は地方のキャバクラから始められ、上京したのち「キャバクラ」「クラブ」そして最後は「会員制ラウンジ」で働かれていました。実際に働いてみての感想などの実体験をベースに記事を書いて下さて言います!そんな彼女の経歴やおすすめの記事などが気になった方はプロフィール欄をクリック!

 
 
西麻布ベッカンの求人はこちら!
これを読めばわかる!西麻布ベッカンのアルバイト情報まとめ|店舗公認の求人情報はFAstyle


言わずと知れた西麻布の超高級会員制ラウンジ「BEKKAN|ベッカン」。レジテッドグループの2号店で2017年2月にオープンしました。今、最も売上を上げているラウンジでその集客力は日本一と言われています。圧倒的人気の理由が様々ですが、客層の良さと条件面と働きやすさが高い水準で共存していることが大きなポイント。それでは、人気ナンバーワンのベッカンの秘訣について迫ってみましょう! 
西麻布レジテッドの面接はこちら!
これを読めばわかる!西麻布レジテッドのアルバイト情報まとめ|店舗公認の求人情報はFAstyle

西麻布の会員制ラウンジ「AZABU RESITED|レジテッド」。会員制ラウンジ業界の老舗で10年以上ラウンジを運営している歴史あるグループが展開しています。ラウンジと言えばレジテッドと言われるくらいブランド力が非常に高い!特筆すべきはその働きやすさ!レジを経験すると他店で働けなくなるというくらい女の子から人気。そのレジテッドの働きやすさの秘訣に迫ってみましょう!
 
銀座リリスのバイト応募はこちら!
これを読めばわかる!銀座リリスのアルバイト情報まとめ|店舗公認の求人情報はFAstyle

銀座の高級クラブと西麻布の会員制ラウンジがタッグを組む「銀座リリス」銀座の落ち着いた客層と西麻布のラウンジシステムを融合させた新しいラウンジ。銀座にあるロッセやルーチェとの違いは「銀座に西麻布をそのまま持ってくる」そして「文化が融合する高級会員制ラウンジ」です。公式求人からご応募ください!
 
六本木テラスの面接はこちら!
これを読めばわかる!六本木テラスのアルバイト情報まとめ|店舗公認の求人情報はFAstyle

六本木の超大型ラウンジこと「TERRACE|テラス」。2019年3月にオープンして以降、大人気のラウンジです!内装も非常に拘っており、六本木のラグジュアリーさを上品に表現。システムも最新のラウンジらしいシステムで稼ぎやすいのですが、何より他店よりも強気に時給を提示するのがテラスのいいところ。バックも自分で選べちゃいます。六本木の最先端を行く圧倒的に稼げる超一流店であなたも働きませんか?
 
恵比寿チケッツの体験入店はこちら!
これを読めばわかる!恵比寿チケッツのアルバイト情報まとめ|店舗公認の求人情報はFAstyle

恵比寿の会員制ラウンジ「TICKETS|チケッツ」。オープンしてから安定した人気を誇っていて、女の子からの問い合わせが多いラウンジとなっています。チケッツの特徴は「全額日払い」と「高時給」というところ。会員制ラウンジの中でも非常に高い時給水準となっていて、とにかく時給がほしい女の子には向いているラウンジと言えるでしょう。恵比寿は有名な会員制ラウンジが数店舗となっていて、チケッツはその中でも恵比寿の頂点クラスのラウンジです! 
 

どこの会員制ラウンジが自分に合うかわからない。そんな時は悩まずLINEで簡単に質問してみましょう!