JUNGLE TOKYO
(ジャングルトウキョウ)
|公式求人情報

六本木の高級キャバクラ求人バイト情報

JUNGLE TOKYO
(ジャングルトウキョウ)
|公式求人情報
  • 時給/日給|7000円〜上限なし
  • 時間|20:00〜LAST
  • エリア|六本木
  • 支払い方法|全額日払い
  • 未経験者大歓迎
  • 全額日払い
  • 時給分全額日払い
  • 翌出勤日全額払い
  • 終電上がり
  • 送り有り
  • 迎え有り
  • 土曜も営業
  • 日曜も営業
  • NEW OPEN
  • 面接交通費支給
  • ヘアメイク完備
  • 3H以内勤務OK
  • Wワーク歓迎
  • 私服OK
  • レストラン無料利用可

JUNGLE TOKYO (ジャングルトウキョウ) |公式求人情報詳細データ

JUNGLE TOKYO
(ジャングルトウキョウ)
|公式求人情報
店名 JUNGLE TOKYO|ジャングルトーキョー
業種 キャバクラ
体入時給 最低7000円保証
本入時給 7000円〜上限なし
給与方式① ポイント制(時給特化型)
給与方式② ポイント制(バック特化型)
給与方式③ 売上制(小計50%)
給与支払い 月末締め20日払い
ノルマ 完全なし
控除 1日2000円
※送迎・ヘアメ・名刺代として
送迎 有り
※24時からアフター後まで対応
ドレスコード ドレス
ヘアメイク 有り
ポイント 九州有名グループが東京初出店です。
給与システムを選べます。
キャストは清楚美人系がカラーです。
  • メールで応募
  • LINEで応募 スタンプ送信で応募完了!

気になる六本木のJUNGLE TOKYO (ジャングルトウキョウ) |公式求人情報の情報

お店の雰囲気



2018年10月、熊本と宮崎に8店舗以上を抱える九州の有名グループが東京に出店しました。その名も「JUNGLE TOKYO|ジャングル東京」。ジャングルグループが東京に出店するのは業界でもかなり大きなニュースとなりました。

東京に合わせた条件に調整していて、基本的に時給は1万円以上がベースで、システムも時代に合わせた選択型となっています。大型移籍にも対応するようで、スタッフもベテランばかり。安心して稼げる環境をつくるのがジャングル東京のポイントでしょう。

ジャングルの一番の特徴は「給料システム選択制」でしょう。時給特化型・バック特化型・売上折半型の3つから選ぶことが出来ます。自分に合ったシステムを選ぶことで長く稼げるような仕組みになっています。引かれものが多いのがキャバクラというイメージですが、ジャングル東京はヘアメ代・名刺・送迎代が全て含まれた1日2000円の天引きですので引かれものも非常に少ないです。


関連記事:「あなたはキャバクラ派?ラウンジ派?適性をチェック!」

最低時給7000円、かつノルマペナルティが一切なく、イベントノルマ等も完全廃止。引かれものも少なく、ラウンジの流行に合わせて女性を縛らない営業方針がジャングルトウキョウの魅力でしょう。高級キャバクラで働きたい、という女性にジャングルは候補として手放せないキャバクラです。それでは六本木の高級キャバクラ「JUNGLE TOKYO|ジャングルトウキョウ」の面接と体入に行ってみましょう!

※2019年5月13日に六本木・ジャングルトウキョウの店舗求人ページをリライトしました!
FAstyleは会員制ラウンジの最新の求人情報を掲載中!求人状況や店舗情報につきましては気軽にお問い合わせください!

給料体系



①ポイント制・時給特化型

・週勤務日数3〜5日
☑高い時給で日数を増やして長い時間働くことにより圧倒的に稼げるシステムです。最もオーソドックスに稼ぎやすいシステムでしょう。

②ポイント制・バック特化型

・週勤務日数1〜2日
・本指名 :2000円
・場内指名:2000円
・同伴  :5000円
・ボトル :10%

☑週日数を絞って来客を集中させることにより効率的に稼ぐ事ができるシステムです。週日数を増やしたくないけどそれなりに稼ぎたいという女性にはオススメ。やや玄人向けのシステムでしょう。

③売上制
・月売上の小計50%

☑売上に応じて給料が決まるシステムです。給料の天井がないのが特徴。移籍して月150万以上の売上が立てれるのであれば検討する価値があります。素人には勧められない玄人向けのシステムですが最も稼げるのがこちらのシステムです。
 



ジャングルトーキョーの時給交渉や待遇交渉など、一人だとやりづらいことは気軽にご相談ください。「ジャングルトーキョー」担当スタッフが貴女の専属スタッフとしてご対応いたします。交渉代行はもちろん、面接の戦略打ち合わせや他店との比較も可能です。

 


 

会員制ラウンジ公認のオフィシャルサイト」会員制ラウンジという名前を世に出したのが「FAstyle」です。
「六本木・ジャングルトウキョウ」公認のバイト求人情報をお届けします。

 

全ての会員制ラウンジの情報がここから発信され、各求人サイトや他社バイト求人サイトがコピーを繰り返しキャバクラではない「ラウンジ(会員制ラウンジ)」としての地位をFAstyleが確立させました。会員制ラウンジとキャバクラやクラブの明確な違いも設定し真実の会員制ラウンジ情報を提供し続けています。

 

全ての会員制ラウンジの面接官のクセや、お店が喜ぶ言い回し、嘘にならない自分を良く見せる交渉術、体験入店(体入)の時給交渉、本入店の時給交渉やバック交渉、入店後の困ったことの相談窓口、辞めたくなった時の迅速な店舗の移動や、給与回収などの交渉からアフターフォローまで充実サービス

 

なかなか教えてくれない「なぜ面接で受からなかったのか?」「なぜ体験入店で落とされたのか?」「なぜ出勤調整をかけられたのか?」などのスカウトマンでは答えられない濁される疑問を、女の子の系統に合わせて解説や改善が可能。お悩みの女の子にも最適なバイト求人サイトです。

 

  • メールで応募
  • LINEで応募 スタンプ送信で応募完了!

面接の傾向・服装

 
六本木の「JUNGLE TOKYO|ジャングルトーキョー」は19時からの面接が可能です。即日体入は要確認となりますので予めお問い合わせ下さい。

また、ジャングルトーキョーは上の画像のようなファッションを参考にしてみてください。ミニワンピもしくはミニドレスが好ましく、キャバクラらしい服装が好印象とされています。タイトなシルエットやワントーンカラー、ドレープ感あるアイテムが好感度を上げるポイントです。基本的にキレイ目にしておくことがポイントと言えるでしょう。参考画像に無地が多いのはラウンジも含めて面接周りをする際に、どちらでも通用する服装だからです。花とみつばちだけの面接の際は柄物でも問題ないでしょう。

ヒールは高ければ高いほど脚長効果でスタイルがよく見えます。履きっぱなしの移動は足の負担も大きいので、面接直前で履き替えることも選択肢の一つです。プロ目線でのアドバイスは「面接時の第一印象、席についた時の見栄え」を面接で判断されますので、面接の服装はものすごく大切だということです。

キャバクラもラウンジも面接時の第一印象は大切ですので、服装に関してはご気軽にお問合わせ下さい。

 

アクセス


ジャングル東京はドン・キホーテ隣のすしざんまいのビルのケントスビルの6階にあります。同じビルにはヴェネチアンやズー東京、美人茶屋と有名店がズラリ。六本木の有名な飲み屋ビルとして不動の地位を誇っています。アクセスは六本木駅5番出口から六本木交差点に出て、左折してドンキホーテ側に歩いて徒歩2分で到着します。

道路を挟んだ向かい側にはクラブのV2などがあるロアビルがあります。まさに六本木の繁華街の中心地に位置するのがジャングル東京です。

募集要項

店名 JUNGLE TOKYO|ジャングルトーキョー
業種 キャバクラ
職種 フロアレディ
資格 18歳以上(高校在学不可)

週1からでも勤務可能!
週3~5の女性優遇!
未経験でも採用可能!
  • メールで応募
  • LINEで応募 スタンプ送信で応募完了!

六本木のJUNGLE TOKYO (ジャングルトウキョウ) |公式求人情報をご紹介

熊本と宮崎の超有名グループがとうとう東京に出店!ジャングルグループは九州で8店舗を抱えるキャバクラグループで、2018年10月に満を持して東京に出店することになりました。今回オープンするジャングル東京は「非常に良い客層と超高水準の時給」をテーマにスタートします。給料システムも女性が選ぶことが出来て、「時給特化型」と「バック特化型」と「売上折半型」の3つがあります。さらに0時からアフター便まで用意されていて、1日2000円の天引きでヘアメと名刺と送迎が使えるのも嬉しいところ。仕事に集中できる環境、それがジャングル東京です!

このお店を見た人はこんなお店も見ています。