学生バイトは六本木のキャバ!他にもたくさん仕事が選べたはずなのになぜ?

学生時代にキャバクラデビューした女の子に聞いてみた!他の仕事では出来ない魅力がきっかけだった!

 

初めまして、こんにちは。ナイトワークをしている、のんです。

今回は私は大学1年生から1年半ほど六本木のキャバクラに在籍してたのですが、その経験を語りたいと思います。

 
   
   
 

なぜキャバクラでバイトを?


まずなんでキャバクラを受けようと思ったかというと、元々高校生のときからキャッチのお兄さんと仲良くなってて。

キャバクラだったら、すごく自由だし、楽しいよって言われたので、高校生ならではに、

「キラキラしてる世界に行ってみたい」

って思って、卒業と同時にキャバクラ受けてみることにしました。

しかも当時は一人暮らししたくて、給料が良いところに行きたいなと思っていました。

銀座、六本木、新宿、西麻布など、いろいろな土地があると思うんですけど、

まず銀座は高級すぎそうだし、新宿はフランクすぎそうだし、六本木が憧れだし、ちょうどいいかなと思って六本木のキャバクラを受けました。

また高級店〜フランクなお店まであると思うのですが、私は憧れからか給料が高そうな高級店に行きました。

 
 

お店で働くまでの流れは?


まず、面接を受けてその場で体入します。

ドレスも貸してくれるし、ヘアメイクもやってもらって、かなり可愛くなれたのはテンションあがりました。

また給料を聞いたら最低でも6000円ほど。

ノルマは1日1本本指名をもらうというものがありましたが、最初の1ヶ月はノルマがなくて、お客さんを獲得できる期間でした。

一旦は給料もいいし、初めてのナイトワークにワクワクしていて、とりあえずやってみようという気持ちになり、本入しました。

 
 

最後に、学生がキャバクラを選ぶコツは?


元々私がキャバクラに興味を持ったのは、キャッチのお兄さんからのFAさんだったのですが、

そこから自分で色々と調べてみて、自分に合いそうな場所や客層を探しました。

また勤務時間帯も大学生なら大切だと思います。

例えば次の日1限があるのに、朝方まで働かなくては行けないお店なら辛いかな?と思います。

もし大学生になったばかりのあなたもキャバクラに興味があるならまずは調べてみて、

何軒か実際に面接を受けて、体験してみるのはいかがでしょうか?


調べるのが面倒なら聞いてみるのもありです!

下の適性診断を押して、FAさんとお話しする機会を作りましょう!


 キャバクラのバイト適性診断

 

編集後記

 

今回は、学生バイトが六本木のキャバクラだった子に話を聞いたことをまとめました!

20歳を迎え、お酒が飲めるようになると、採用してくれるお店が増えてきます。

その時期を境にキャバクラなどの夜職に興味を持つ子も増えてきます。

キャバクラと学業を両立させるには、スケジュール管理が大切!

例えば「終電上がり」が可能なのか?

出勤日数が週3でも大丈夫なのか?

など条件はお店によって違います。

判らないことがあればまずFAstyleにご相談してください!

一緒にあなたにピッタリなお店を見つけましょう!

      

どこの会員制ラウンジが自分に合うかわからない。そんな時は悩まずLINEで簡単に質問してみましょう!