キャバクラや会員制ラウンジでトークに詰まった時のトーク術【ラウンジアンテナ】

 



FAstyleではラウンジで働いている女の子に文章を委託する「FAW Project」をスタートしました。空いている時間にアナタの体験談を文章にしませんか?FAstyleでは女の子のリアルな体験談を募集中です!

 

今回の内容は「キャバクラや会員制ラウンジでトークに詰まった時のトーク術」。夜のお店には様々なお客様がいらっしゃいます。時には普通に生活していれば、絶対に出会わないような有名人が付くこともあるかもしれません。

 

今回の寄稿者はラウンジ経験者の天神さん。今まで様々なお客様と会話してきて、自分なりのトーク術を磨き上げたそうです。夜のお仕事を始めたばかりの女性には、参考になる内容ばかりです!是非ご覧ください!

 

 

 

 



 

キャバクラや会員制ラウンジでトークに詰まった時のトーク術【ラウンジアンテナ】


トークがうまい人になりたいです
 
キャバクラやラウンジで働きたての時、会話に困ることもありますよね。

今回はそんな時に何を話せばいいかを書きたいと思います。

 


 

1.NG会話とは

 

まず水商売の大前提として、いくら会話に困っても、政治と宗教と彼氏の話はしてはいけません。そして、野球の話も避けた方がいいです。なぜなら熱狂的な人だとたまに喧嘩になることがあるからです。

その点サッカーなどの他のスポーツの話は全く喧嘩にならないのでオススメです。
なぜかサッカーは野球と違って、別のチームを応援していてもサッカー観戦が好き同士ということで仲良くなりやすいです。

また彼氏の話をしても上手く盛り上げられる子もいますが、あまり遊び慣れていないお客様だとテンションが下がる人が多いので、トークが苦手な人はしない方がベターです。

 

2.日常会話から始めて広げる

 

まず初めましての場合は自分の名前を名乗ってからお客さんの名前を聞きましょう。稀に、自分の名前を名乗らずに相手の名前を聞くと怒る男性もいますので、気をつけてください。

名前を聞いてフレンドリーな方ならあだ名や呼び方を決めたりしていると自然と時間を持たせられます。

そして、「今日寒いですね」「私が出勤した時は雨降ってましたけど来る時大丈夫でした?」など話した後に、「仕事帰りですか?」「何軒目ですか?」「よくこの辺で飲むんですか?」「家や会社はこの近くですか?」と今日の行動を確認していてその会話の中から自然と質問をして話を広げていきます。

その日に食べていたご飯の話をしたら、「美味しそう!」「行ってみたい」のような話や好きなご飯の話で広げられます。

この辺で飲んでいるならこの辺のどこで飲むのが多いか話を広げられます。

住んでいる場所の住みやすさを聞いて話を広げられます。

今日あったことを聞くだけで、かなり話を広げることができます。

 

3.「モテそう!」からいきなり始める

 

男性はいくつになっても褒められるのが大好きです。それなので、席についた瞬間に「すごいモテそうですね!」「え!!イケメンがいる!」と褒めるところから始めましょう。

ただし、全然モテなさそうな人に言うと「嘘くさい」と卑屈になられる可能性もあるので、自分に自信がありそうな人or本当にモテそうな人にやりましょう。

「モテそう!」が使えなさそうな人には「仕事ができそう」や「絶対頭いい!」「面白そう」など内面から始めるパターンもあります。

褒める会話をしてから自己紹介や挨拶をしましょう。


 

4.「彼女何人いるんですか?」

 

「モテそう」の類語で、冗談っぽく「彼女何人いるんですか?」と聞いて、恋愛話で広げましょう。

嫁子どもがいる場合は子どもが可愛いかや休日子どもと遊んでるかなど子どもの話で広げるのも手です。また、こういう質問をした場合、自分も聞き返される場合もあります。

その際は「彼氏いないんですよー」と話し、「どのくらいいないの?」と聞かれた場合は「自然消滅したからいつ別れたのか明確じゃないんですよねー」と濁すか、「1年前(1〜2年を推奨)くらいかなー」と答えましょう。

何故、1〜2年前を推奨するかと言うと、あまり前過ぎても嘘くさいし、半年以内だと生々しく感じるからです。

 

5.女の子の好きなタイプを聞く

 

「どんな女の子がタイプですか?」「今日はどんな女の子との出会いを求めて来ましたか?」「歴代彼女はどんな女の子が多かったですか?」と好きなタイプを聞いてみましょう。

結構間が持つ話題であるのと同時に、どんなの子を求めているかわかると接客もしやすいのでオススメです。

完全に自分を求めていないことがわかってしまう時もありますが(笑)。

 

6.かなり歳の離れてるおじいちゃんの場合

 

あまりにも歳の離れているおじいちゃんの場合、より会話に困るんですよね。この場合鉄板ネタは、孫・ゴルフ・ワインです。
孫はとても可愛いので鉄板で盛り上がります。

必ず携帯に孫の写真が入っていて、「写真見せて」と言うと沢山見せてくれて時間が潰せますし、「孫は子どもより可愛いんですかー??」と質問スレば勝手に沢山話してくれます。

また日に焼けている人は高確率でゴルフをやっています。ゴルフの話もかなり盛り上がりますし、勝手に話してくれます。

ゴルフをやらなくてわからない人は「どこのゴルフ場がいいんですか?」「海外と日本のゴルフ場は違うんですか?」「ホールインワンしたことあります?」などの専門用語が分からなくてもできる質問をしましょう。

お金持ちのおじいちゃんはワインやお酒にこだわりがあったり詳しい人が多いのでお酒を飲みながら聞くのも良いです。

 

7.手相を覚える

 

本当の本当に会話ができない初心者の方向けですが、「手相を覚える」と言う方法もあります。この場合、真面目な普通の手相ではなく、エロいやつと面白いやつだけ重点的に覚えましょう。

会話に困ったら「手ぇ見せてください!」と言って手を触り、手相を見出します。私は初心者の頃に島田秀平さんの本を1冊だけ買いました。

そしてエロ線、S線、M線、アブノーマル線、浮気線、ガラスのハート線、離婚線、不倫線、好きもの線などの面白い線や有名な天下取りの相で徳川家康やさんまさんが持っていると言われているますかけ線、億万長者の相と言われている覇王線など有名な線も覚えておくとそれだけで初心者の方は時間を持たせられると思います。

これと同じでスピリチュアル過ぎない簡単な占い(ホクロ占いみたいな)を覚えるのも良いです。会話が苦手な初心者の方はぜひ勉強してみてください。

 

 

筆者:天神

 



 

編集後記


今までラウンジやキャバクラへ何軒行ったか分かりませんが、そこで話した内容って思い返すと何も覚えてない!何と実のない会話をしてることか、、ちょっとゾッとしました。。

まあ大体が飲み過ぎて記憶がなくなって、次の日顔も覚えてないお嬢たちからLINEが来て、アイコンで「うーん、この人誰だっけ。。」となるからでしょうね。

お嬢たちはどうやって男たちを記憶してるんでしょうね?尊敬の念が尽きませぬ。