《前編》こんなダイエットは真似しないで!痩せる方法をラウンジ嬢が教えます【ラウンジアンテナ】

 



FAstyleではラウンジで働いている女の子に文章を委託する「FAW Project」をスタートしました。空いている時間にアナタの体験談を文章にしませんか?FAstyleでは女の子のリアルな体験談を募集中です!

 

今回の内容は「こんなダイエットは真似しないで!痩せる方法をラウンジ嬢が教えます」。女の子ならダイエットに興味ない人なんていないですよね?いつでも抜群のプロポーションで、いつまでもキレイでいたいですもんね。

 

今回の寄稿者はラウンジ経験者のみかんパンチさん。自身が経験したダイエットの失敗談と、実践しているダイエット方法を前後編に亘って教えてくれました。痩せなくて困っているそこのあなた!とりあえずこの記事のままダイエットを実践してみましょう!

 

 

 

 



 

《前編》こんなダイエットは真似しないで!痩せる方法をラウンジ嬢が教えます【ラウンジアンテナ】


清く正しく美しく
 

 

1.ダイエットを始めたきっかけ

 

まず、現在の身長体重をお伝えします。
身長…156cm
体重…42kg

過去最大は
身長…154cm
体重…54kg

現在の体重は4年ほどキープしています。昔は良く言えば健康体。悪く言えば丸々としている。という見た目でした。

超が付く田舎な事もあり、見た目を気にし始める時期が高校3年生の後半と遅かったと自覚しています。

上京して初めて自分が周りと比べるとダサいということに気がつき、そこから焦ってダイエットを始めました。

 

2.過去に試したダイエット

 

過去私が試したダイエットは下記になります。

①18時以降は食べない。
②野菜、果物だけダイエット。
③置き換えダイエット食品。
④炭水化物を摂取しない。
⑤1日1食もしくは2食。
⑥おやつはダイエット用に作られたもの。
⑦レコーディングダイエット。
⑧体重記録アプリを使う。

結論から言うと、全て失敗に終わりました…。

 

3.失敗した理由

 

①、付き合いなどで出かけた時は必然的に無理になる。生活リズムと合わない為、実現不可能。

②、③、栄養が非常に偏る。飽きがくるのが早い。物によっては高いのに腹持ちが良くなくコスパが悪い。

④、完全に遮断する事ができず、少量でも毎回食べてしまった為。

⑤、空腹時間が非常に長い。生産効率が悪くなる為、生活に支障が出る。食事回数が少ない為一度にたくさん食べてしまう。

⑥、美味しいのでたくさん食べてしまう。意味がない。

⑦、食べるものを記録しても体重が減らず断念。

⑧、体重だけ記録しても意味がないと思い断念。

思い返すと非常に恥ずかしい失敗ばかりです…。失敗した理由は食生活だけを極端に変えようとしたことだと思います。

 

4.ストレスから爆食いが増える

 

当時は食への欲求が強い中で制限をかけてしまった為、ストレスが溜まり「ご褒美」と称した爆食いが増えてしまいました。

栄養不足にもなり、肌荒れや便秘などになってしまい、塗り薬やケア用品など一時しのぎにお金を使用してしまい、結果悪循環となってしまいました。

また、太っていた時期はコンビニで昼食を買う事が多く、ついでにお菓子も甘い飲み物も買う…ということも多くありました。

結果、体重は減らず出費が増える形になってしまい、散々な状態でした。

しかし、ダイエットはうまくいかないけど、まあいいかな〜と楽観視していました。

 

 

筆者:みかんパンチ

 

《後編》こんなダイエットはダメだ!ラウンジ嬢の私はこうやって痩せました【ラウンジアンテナ】

 



 

編集後記


あれは小学生のころでしょうか、うちのおかんが寒天ダイエットを行っていました。夕飯は黒蜜をかけた寒天だけを食べるという至極単純なダイエット。大人になって思いますが、成功する気配が微塵もないですね(笑)

案の定続いたのは一週間程度で、その反動からか夕飯はかなりカロリー抜群なものばかり。おかげさまでダイエット始める前より太ってしまう始末。

今思うとそんな失敗もかわいく思えますね。おかんはそのままで大丈夫だよー!いつまでも元気でねー!