西麻布ラウンジ2020年自粛休業後営業開始日と2019年総括特集!

西麻布ラウンジ2020年自粛休業後営業開始日と2019年総括特集!

2020年がやってきました!2020年もFAstyleは会員制ラウンジについての情報を発信します!まずは2020年時点で営業している西麻布の会員制ラウンジをイッキ見せ!最新情報を見逃すな!

今年はどこの会員制ラウンジも1月6日から年始の営業を開始します!自粛休業後リスタートは6月19日にはほぼ全店舗の会員制ラウンジやキャバクラが営業再開の足並み揃い再出発します!各店舗、検温やアルコールなどの対策を準備して実施しています。

2020年最新版!年度明けで営業している西麻布のラウンジはココだ!そういえば2019年の西麻布は閉店した店舗が少なかったですね!カランだけが会員制ラウンジから「時給がもらえるBAR」に業態変更したくらいでした。




■目次(応募人気順)
 
 

2020年・西麻布で営業している会員制ラウンジ!(応募人気順)


1.ベッカン|BEKKAN




2020年の西麻布BEKKAN | ベッカンの年始営業開始日は1/6になります!

西麻布エリアで最も応募が多かった会員制ラウンジがこちら!西麻布・ベッカンがダントツの応募数で応募数ナンバーワンでした。掲載中の全店舗の中でもナンバーワンで、圧倒的な人気を誇っていることがわかります。2位の店舗とは1.5倍の応募数の差があり、今一番人気なのは間違いないラウンジでしょう。(2位は六本木テラス
でした、去年はレジテッド)

西麻布ベッカンは超大規模・良客層・好条件が揃っている上に、非常に客入りもいいラウンジです。男性客にも大人気で西麻布で最も売上が良いラウンジだと言われています。給与システムは特殊ですが、カラーが合う女の子はどのラウンジよりも稼げます。逆にカラーが合わない場合はそこそこなので、お店のカラーが非常にまとまっているラウンジです。ベッカンのカラーとしては「素人っぽい可愛らしい女の子」「スタイルの良い日本美人系」で明るい女性が挙げられます。派手なキャバクラっぽい見た目の子はあまり合わない傾向があります。

2019年総括:この西麻布ベッカンは新たなランドマークとしての地位を確立しました。西麻布のベッカンに受かることがステータスになるという現象が女性の中で話題になり「私ベッカンに面接受かったから自信持っていいいですか?」と言う質問箱への質問が多く見受けられます。会員制ラウンジの面接で、ベッカンに受かり体験入店できることが「可愛い女の子」の認定という基準になりました。

2020年もベッカンは大きく躍進し、女の子にとって自信をもたらす会員制ラウンジになることでしょう!

ラウンジ初めての女の子におすすめポイント!一日出勤60人以上の大箱でここまでみんな仲が良いラウンジは珍しいでしょう。居心地の良さも嬉しいポイントですね。自粛休業後は30~40名と入店キャパコントロールの対策をし、全スタッフ、男性女性のお客様の検温、入店前のアルコール消毒、テーブルにアルコール設置など基本的な対策を施しているようです。


 

2.レジテッド|AZABU RESITED



西麻布レジテッドの2020年年始の営業開始日
2020年の西麻布レジテッドの年始営業開始日は1/6になります!

西麻布で10年近く営業している老舗の西麻布・レジテッド。系列店は「西麻布・ベッカン」でどちらも非常に人気なラウンジです。ラウンジとしての知名度も抜群で、銀座のクラブに匹敵する客層の良さがポイント。働きやすさを重視するのであれば西麻布レジテッドは筆頭候補で間違いないでしょう!

西麻布レジテッドは何より「ラクに働ける」と在籍している女の子たち皆が言っていて、働きやすさで西麻布レジテッドを上回るお店はなかなかないとラウンジのベテランも語るほど。客層やシステムだけではなく、ヘアメイクが無料という女性にちょっぴり嬉しい特典が「レジテッドに在籍すると他ラウンジに行けなくなる」と評判を確実なものにしているのかもしれません。

西麻布レジテッドが面接でよく比較されるのが「恵比寿・ヴァレラ」と「恵比寿・チケッツ」です。

2019年総括|レジテッドは2億円のリニューアルを実施。内装はフルリニューアルされて完全な会員制ラウンジの新店舗として営業しました。このリニューアル以降レジテッドはそれまでも人気ラウンジでしたが、さらに加速した印象を受けています。1日の出勤人数も50名以上いるにもかかわらず、70名の女の子の出勤がないと間に合わないくらい男性のお客様だ来店しているようです!

未経験の女の子に大人気!とにかく働きやすさと続けやすさではレジテッドが向いています。気楽に働きたい方は要チェック。西麻布の高級店としてのネームもあって安心です!さらに内装がとても綺麗になりました!落ち着いた客層と新しいインテリアに囲まれながら、リッチにラウンジに行ってみましょう!現在ベッカンで合同営業をしており、再開の目処がたったら自粛休業後は20~30名とキャパコントロールの対策をし、全スタッフ、男性女性のお客様の検温、入店前のアルコール消毒、テーブルにアルコール設置など基本的な対策を施して営業再開するかもしれません(予測)。

 

3.センサー|SENSOR




2020年の西麻布センサーの年始営業開始日は1/6になります!

西麻布で2018年9月にオープンしたラウンジが2019年も西麻布のラウンジ中では応募数を保ちランクイン!そのラウンジは西麻布・センサーラウンジでは珍しく昇給システムを公式に採用していることが特徴です。キャバクラなどでは売上で給与が上下しますが、西麻布センサーは指名本数のみで評価。しかも時給が下がることがまったくないというのがラウンジらしいシステムとなっています。センサーのお客様を大事にしてくれる女の子が、評価が高く稼げている印象です!

会員制ラウンジ業界では「バック」ではなく「時給アップ」で還元するシステムが流行しつつありますが、西麻布センサーはラウンジで始めてそのシステムを採用しました。その反応は上々で「時給が上がる」というキーワードは女の子にも好印象!その他西麻布のラウンジでも特別システムとして採用しているラウンジがいくつかあります。今どきラウンジのシステムで働きたい女の子は西麻布センサーを候補に入れると良いでしょう。

2019年総括|西麻布センサーは良くも悪くも噂が立たない会員制ラウンジとなりました!特に変わったこともなく普遍なラウンジです!

西麻布の高級ラウンジとして上々のスタートを切っています。清楚系の可愛らしい女の子は特にウケが良いでしょう。また、ハーフ系の女の子のウケも非常に良いです。楽しく空気を楽しめる女の子がセンサーで生き残りやすく、系統があっています!



4.アジト|AJITO




2017年、西麻布で爆発的に人気だった会員制ラウンジがこちら。
西麻布・アジトは2018年は西麻布に新店舗が増えたので話題が新店舗に集中しましたが、今なお経験者からの応募が多いラウンジです。リニューアルとまではいかないですが、2018年にスタッフの総入れ替えを行って、新しいラウンジとしてスタートしたのが特徴です。

西麻布では大規模な会員制ラウンジです。VIPのクオリティは誰が見ても満足行くものとなっていて高級ラウンジとしての一角を担っています。キャバクラ経験者や売り上げを持っている女性は非常に条件が出やすいラウンジで、西麻布に移りたいキャバクラの女の子は西麻布アジトを候補に入れましょう。

2019年総括|西麻布アジトは特になしです。

時給天井がないのが西麻布アジトの魅力!仕事意識の高い女性はアジトで一度条件を聞いておいても良いかもしれません。

 

5.レトルフ|RETTALF




2020年の西麻布レトルフの年始営業開始日は1/6になります!

会員制ラウンジで最も長く営業しているラウンジがこちら「10年の営業実績を誇る西麻布レトルフ会員制ラウンジという業態を確立させたラウンジで、「私服・ノルマ無し・出勤自由」の元祖ラウンジです。系列店の恵比寿ヴァレラ恵比寿ガストンも知名度バツグン、銀座ロッセは2018年末にリニューアルして絶好調となっている大手グループです。

西麻布レトルフのポイントは圧倒的な働きやすさ。バックも1本あたりが高単価となっていてラウンジらしいシステムを守り続けているお店です。小計バックをあえて取り入れないことで飲み席を減らして働きやすさを確保するというシステムが好評で、ラウンジ未経験の女性でも働きやすい環境を保っています。

2019年総括|西麻布レトルフは転換期だったのかなと女性を紹介していて思いました。スタッフもほぼ入れ替わり面接にきてほしい女性のカラーも昔のレトルフとは変わった印象。カラーは変わってもクレームも少ない会員制ラウンジなのは変わらず、西麻布でもっとも古いラウンジ「最高のレトルフ」が戻ってきてくれたら嬉しいです!

働きやすい環境を守っているのが西麻布レトルフです。ラウンジの入口としてはもってこいの環境で、ナイトワーク未経験の女性ならぜひ候補に入れてみてください!


 

6.エル|L




2020年の西麻布エルの年始営業開始日は1/6になります!

西麻布エリアで2019年グランドオープンした会員制ラウンジです。西麻布エルは西麻布のラウンジで経験したスタッフが集まって立ち上げたラウンジで、中でもお客さん担当のスタッフが多く、集客力が高いスタッフが集まっています。そんなスタッフが集まると、女の子が集客しなくてもお客さんが毎日お店に集まるということになります。キャバクラと差別化した元祖ラウンジらしいお店です。

中でも驚きなのが場内指名のバックの良さで、1時間あたり3000円という全ラウンジで最もバック率が良くなっています。これはお客さんはお店で集めるから女の子には来たお客さんを接客して欲しいというシステムです。まさにラウンジというシステムで、従来のラウンジが最も苦戦する集客を男性スタッフで乗り越えたという今までにない会員制ラウンジなんです。キャバクラやクラブに疲れた女性から未経験の女性まで幅広く受け入れやすい環境のラウンジです!

2019年総括|西麻布エルは最初非常に良いスタートを切りましたが、後半失速した感があります。女性のカラーが安定しない点と、お客様の為の女性という一面が大きく出てしまい、スタッフは「良い」のによからぬ噂が出るようになってしまったところが残念。システム的にもは六本木のテラス(高時給)ラウンジのシステムと遜色ないのでお店として纏まりあり!

スタッフの集客力の高さが圧倒的ウリのラウンジ。場内指名を取れば稼げるという明確なシステムがラウンジらしく、ラウンジで働きたい!という女性にはぴったりなラウンジです!


 

7.24ラウンジ|24 Lounge




2020年の西麻布24ラウンジの年始営業開始日は1/6になります!

西麻布エリアに2018年オープンしたのが西麻布・24ラウンジ西麻布・インク恵比寿・38℃六本木・モットーの系列で、非常に有名なグループが運営しています。西麻布の有名ビルで営業していて、同じビルには西麻布・ベッカン西麻布・レトルフが構えています。そして2019年に西麻布・カランもグランドオープンしましたがすぐに閉店し業態変更。そんなラウンジ激戦区に西麻布24ラウンジは営業しているんです。

店客が非常に多いというのがこのグループの特徴で給与システムもあわせて作られています。最大の特徴は「本指名と場内指名のバック額が同じ」ということ。ラウンジはそもそも女の子がお客さんを呼ぶ店ではない!をモットーに掲げているのでこのようなシステムになっています。営業をかけなくてもいいという姿勢は経験者にこそ良いお店と伝わるのではないでしょうか。

2019年総括|西麻布24ラウンジは女の子にすごく優しいラウンジと感じました。24ラウンジ立ち上げ当初の男性スタッフがほぼいなくなってしまいましたが、38℃やインク、サロンドモットーのスタッフがフォローして今また人気店舗になろうとしています!

時給は相場より高め。何気に全額日払いなのも嬉しいところ。来たお客さんの対応をきちんとしていれば重宝されるラウンジです。西麻布らしい会員制ラウンジと言えるでしょう。


 

8.カラン|CALAN(会員制ラウンジ閉店後から会員制BARに業態変更)




西麻布カランは2019年から会員制ラウンジ閉店し、会員制のBARとして運営しています。現在会員制ラウンジとして営業はしていません。

西麻布エリアに2019年1月にグランドオープン!なんとあの門りょうさんもインスタでオープンを宣伝していたラウンジ。非常に注目度が高い西麻布の会員制ラウンジです。その名も西麻布・カラン。西麻布の有名ビルに構えていて、様々なエリアからスタッフが集まっているのが特徴でした。現在は会員制ラウンジの営業はしていません。

西麻布では中箱に入る規模感のBARで、システムは「当日時給変動制」もしくは「通常小計バック制」を選択できました。小計折半も可能と非常に柔軟な対応をするラウンジでした。女性がシステムを選ぶというのは最新のラウンジが取り入れつつあるシステムで、時給変動は西麻布・センサーに続いてのシステム。ただ、カランは当日で変動するのが特徴で、毎日時給が上がったりしました。基本時給があって指名があるとバックではなくて時給UPというシステムでした。キャバクラの良さとラウンジの良さを両方取り入れたのが西麻布カランは、現在会員制のBARとして営業しています。。

2019年総括|西麻布カランは会員制ラウンジから会員制のBARに業態を変更。現在は会員制ラウンジとして営業は行っていません。

その日の時給が上がるのは西麻布カランだけ!派手目の見た目の女の子も採用傾向にあり、キャバクラからそのまま移籍するのであれば西麻布はカランが候補にあがるでしょう。


 

9.インク|inc




2020年の西麻布インクの年始営業開始日は1/6になります!

ラウンジ経験者が口を揃えて行きたいという西麻布の名店こと西麻布インク。何を言っても高時給と全額日払いが魅力的。系列には「恵比寿38℃」「六本木モットー」「西麻布24ラウンジ」と有名店が名を連ねています。経験者から人気なのは、友達から口コミで良い店と広まっているから。実際に働いている女の子たちに人気なのは、ラウンジとして大人気の証です。

何よりスタッフの集客力が高いので、女の子に頼らずともお客さんで賑わっているのがポイント。大手グループの安定経営の安心感を感じます。体入した女の子たちからも好評で、そのままインクに決める子が多い傾向有り。インクが面接でよく比較されるのが西麻布・ベッカンです。

2019年総括|西麻布インクは隠れ家的要素が強い会員制ラウンジです。これはオープン当初から変わらず非常に良い点。西麻布で芸能をやってる女の子が行くお店としては、今はインクが一番良いのではと思っています。立地も奥まったところにあり、隠れ家の要素が強いのが要因です。

ラウンジ経験者の人気が根強いです!FAstyle統計平均時給は6500円。引かれものが少なく、全額日払いで手元に残るお金が多いのが経験者たちから好評のようです。

 

10.ロジック|LOGIC




2020年の西麻布ロジックの年始営業開始日は1/6になります!

西麻布エリアの会員制ラウンジでバック率が圧倒的と言われているラウンジが西麻布・ロジック。小計バック率は全ラウンジでも圧倒的で、最高小計バックは40%という破格のバック率を誇っています。

稼ぎに特化したい女の子は間違いなくロジックです。もともと高単価のお客さんも多く、小計バックが非常に活躍します。お客さんを持っている、特に団体客に強い女の子は時給では稼げない金額を稼げるでしょう。1日で30万稼いだ事例があるのはロジックならではです。

2019年総括|西麻布ロジックは女性のカラーを創業当時に戻した印象を受けました!ロジックに来るお客様はワイワイ飲むのが好きな客層で、女性も空気をかなり楽しんだり、一緒に飲めることが良い女の子というロジックの基準があり、それが明確になったという感じです。会員制ラウンジの中でも異色なラウンジになったことで2020年が楽しみです!

バックに加えて時給も比較的高額。7000円以上が普通に出ます。系統としてはギャル系の子がウケるので、キャバクラから移籍するラウンジにはもってこいですね!


 

11.ゼロ|ZERO




2020年の西麻布ロジックの年始営業開始日は1/6になります!

西麻布エリアで個室が多いラウンジと言えば西麻布・ゼロ。未経験よりはプロ向きのラウンジで、売り上げを持っている女の子はどんどん時給が上がります。入店時給よりも+3000円上がっていたなんて女の子もいます。時給幅も広く時給1万円が出せるラウンジです。

何より個室のクオリティは高く、カラオケ好きや団体客が多いラウンジ。団体客が得意な女の子はゼロに馴染むととんでもない金額を稼ぎます。なぜなら個室の単価はとてつもなく高いから。小計バックが活きてくるラウンジですね!

2019年総括|西麻布ゼロは特になし

高単価のお客さんや団体客を引き入れたいときにはもってこいのラウンジ!単価も上がりやすく、非常に稼ぎやすいラウンジと言えるでしょう。また、時給を上げることも柔軟に対応しているので在籍半年後から稼ぎ出す子が多い風変わりなラウンジです!

応募はこちらから!



いかがでしたか?大手公式会員制ラウンジ求人サイト「FAstyle」が2020年スタート、自粛休業明けリスタートの西麻布ラウンジの紹介でした!気になるお店があった女性は店舗ページから応募して面接するか、この下のお問い合わせボタンからご応募下さい!


☆FAstyleトップページ

☆メール応募はこちらから

☆LINE応募・友だち追加はこちらから

☆ここだけの話!ラウンジコラム!


■求人一覧

・恵比寿の会員制ラウンジ
・西麻布の会員制ラウンジ
・六本木の会員制ラウンジ