夜の仕事に寒くて行きたくない!そんな時に買うべきおすすめアウター

 



FAstyleではラウンジで働いている女の子に文章を委託する「FAW Project」をスタートしました。空いている時間にアナタの体験談を文章にしませんか?FAstyleでは女の子のリアルな体験談を募集中です!

 

今回の内容は、「夜の仕事に寒くて行きたくない!そんな時に買うべきおすすめアウター」。まだまだ寒い日が続きますよね、一度こたつに入るとなかなか出られなくて困っています。

 

今回の寄稿者はラウンジ経験者のみかんパンチさん。極度の寒がりで毎年冬が来ると外に出るのが億劫だったそうですが、あるアウターに出会ってからその生活が一変したようです。寒がりには朗報の記事になってますよー!

 

 

 

 



 

夜の仕事に寒くて行きたくない!そんな時に買うべきおすすめアウター


人肌が恋しい…
 
私は極度の寒がりで、この時期は手足から氷のように冷たくなる体質です。

体の芯まで冷えてしまう寒がりさんにとってもオススメなアウターを購入しました!

 


 

1.Columbia 『タナナループ ウィメンズジャケット』

 

アウトドアブランドのColumbiaから発売されている『タナナループ ウィメンズジャケット』です。

カラーはベージュ、ブラック、カーキの三種類。ウィメンズ用でサイズはS〜XLまであります。

ぱっと見の外見はモッズコートのよう。触って店員さんから説明を受けるまでダウンコートとはわかりませんでした笑

 

2.感動するほどの暖かさ

 

このアウターを初めてみたのはたまたま訪れたアウトレットモールでした。その時は昨年のモデルが出ており、(へ〜アウトドアブランドのだったら暖かそう、ちょっと羽織ってみるか)と軽いノリで着てみたところもうびっくり!

見た目は普通のダウンコートなのですが、まるで羽毛布団に包み込まれているようなフワフワ感…!そして着始めてもすぐに分かる暖かさ。

暖かいのにそんなに重くないも兼ね備えていてなんだこれは!と感動しました。

それもそのはず、内側にはアルミシートがついており、自分の体温を反射させて寒さを感じさせない作りになっていたのです!肩口から腰あたりにかけてアルミシートが隙間なくビッシリ付いています!チャック全開で着用してもそこまで目立たないのでそこも嬉しいポイントですね。

 

3.作りもしっかりで、装備も完璧

 

また、これまでダウンが気になっているのさものの手を出せなかった第1位の理由はヘタリです。

しかし、Columbiaのこちらのコートはあえてダウンを100%にせず化学繊維を織り交ぜる事でヘタらず長く使えるそうです。

コートの表面はダウンコート特有のハムのような段々とした見た目でなく、ストレートでスマートです。そこにもとても惹かれました…!

また表面は防水加工が施されており、多少の雨や雪でもへっちゃらです。またポケットも左右それぞれ4つほど付いており、収納面もバッチリです。

ポケットも手をずっと入れているとじんわりと暖かくなっていきます。今年は手袋を買わなくてはいけないかなと思っていましたが、小寒以降の寒さがより一層厳しくなる日でも、手袋なしでぽかぽかになる事ができます。



 

4.おススメは断然今年度モデル

 

さて、このアウターですが、購入するのであれば確実に今年度モデルの方が良いです。昨年度モデルのものは安く購入することはできると思いますが、腕の部分が少しだけ締まっているんです。

普段着として使用する場合だと、生地がしっかり厚めのニットとかでは腕を曲げる事が難しくなってしまいました。

しかし、今年度モデルの場合ですと少し厚手のニットでも不自由なく動けるようにゆったりとした作りになっています。

基本的には薄手のニットにダウンコートでちょうどいい暖かさになります。暖かいインナーをこの時期切る方がほとんどだと思います。

電車の乗り継ぎや買い物など、ほんの少し動くだけで汗だくになるほど発熱してくれます。寒くて震えることは一切なく、むしろ暑さをどうやってしのごうかと考えちゃいます笑

このアウターを着たらもうマフラー、手袋は卒業できちゃいます。

 

5.もっと早く気付きたかったアウトドアブランド

 

これまでのアウターは機能性よりも見た目重視で購入してきました。また、アウトドアブランドは敷居が高いかな〜と勝手に思っていたところもあり、全くチェックしていませんでした。

しかし、もっと早く買えば良かったじゃない…!とら過去の自分に言い聞かせたいです。

アウトドアブランドにしては税込31900円と手頃な価格で寒さから解放され快適に過ごせる冬が来ると!冬場はおしゃれをしたいけど寒さが辛く、毎年防寒重視のスタイルが中心になっていました。

しかし、そんなのも今年で終わりだと断言できるほどこのアウターは優秀です!

これまで寒さに震えながらおしゃれをしていた方、暖かくて見た目もいいアウターが欲しいなと思っている方にも是非一度着てみてほしいです…!

試着をしてみたときの暖かさと軽さに是非感動していただきたいです。

女性であれば基本的にSサイズで問題なく着られると思います。スカート、パンツスタイル、どんな服装にも違和感なく合います!

ただ、ショルダーバックは方にかけて歩いていると、ズルズルと落ちてきてしまうのが少しだけ使いにくいですね……。小型のバックを持って出かける時はなるべく手持ちタイプがスマートに見えてより良いと感じました。

 

6.ご購入はお早めに

 

ネットではまだ購入できるのですが、店舗では段々と数が減ってきているようです。

私は店舗でベージュのSサイズを購入しました。体型が痩せ型なので一番小さくて問題ありませんでした。

ブラックも良いな〜と悩みましたが、私は髪色が黒なのでせめてアウターは明るい色でいきたいと思い、ベージュにしました。

しかし、どの色もネットで見るのとそこまで差がありません。これから購入を検討する方は、まずネットでどんな色があるかご覧になってみてください。

年明けに毎日気分が上がる良い買い物ができました!是非皆さんの今後のアウター探しの参考にしてみてくださいね!

 

 

筆者:みかんパンチ

 



 

編集後記


学生の頃ある友人と出会ってからロックにはまりまして、ポール・ウェラーに憧れて、モッズスーツとモッズコートを買いました。

踊る大捜査線の青島だ!と馬鹿にされることもありましたが、「モッズを知らないのか!ダサい奴らめ!」とわたくしも心の中では馬鹿にしておりました。

さすがにスーツは何回か買い替えてますが、モッズコートは15年程経つのにまだまだ現役バリバリで活躍しております。

これからもモッズ精神を失わないよう、ラウンジへ足繁く通いたいと思います。