女子大生が会員制ラウンジやキャバクラで働き始める理由を教えて!

 



FAstyleではラウンジで働いている女の子に文章を委託する「FAW Project」をスタートしました。空いている時間にアナタの体験談を文章にしませんか?FAstyleでは女の子のリアルな体験談を募集中です!

 

今回の内容は、「女子大生が会員制ラウンジやキャバクラで働き始める理由を教えて!」。夜の世界には意外に女子大生が多く存在します。そのデビューのきっかけは何なんでしょうか?やっぱり単純にお金?

 

今回の寄稿者はラウンジ経験者のれもんさん。女子大生が夜の世界でデビューする理由を詳しく紹介してくれました。まだラウンジやキャバクラで働いたことのない女性には参考になる内容となってます!是非ご覧ください!

 

 

 

 



 

女子大生が会員制ラウンジやキャバクラで働き始める理由を教えて!


若さは偉大です
 
18歳〜20代前半の女子大生が最近ラウンジやキャバクラで働いているのをよく見かけます。彼女たちは一体どうしてラウンジやキャバクラで働き始めようと思ったのでしょうか?

その大きな理由を6つ、今回の記事で紹介していきたいと思います。

 


 

1.華やかな世界で働きたいから

 

愛沢えみりさん、えりんけさん、進撃ノアさんなど、雑誌やテレビ、SNSで見かける有名キャバ嬢さんに憧れ、ラウンジやキャバクラで働く女の子も少なくありません。

彼女たちのようにキラキラした世界で働いて、楽しい環境で自分を高められる女の子がたくさんいます。

 

2.可愛くなりたいから

 

自分磨きをしたいためにラウンジやキャバクラで働く女の子もいます。というのも、店舗によっては整形外科やサロン、スポーツジムなどを格安で提供しているからです。

また周りの女の子たちも美容に詳しく、お互い情報交換しながら美意識を高められる環境にあります。

私もモサかった女の子がラウンジやキャバクラで働き、垢抜けていくのを何度もみたことがあります。

 

3.学費を稼ぎたいから

 

大学の費用を自分で稼がないといけない、留学の費用が足りないなどといった学費に困っている女の子もラウンジやキャバクラで働いているのをよく見かけます。

終電帰りできたり、自由出勤ができる店舗も多く存在しているので、普通のバイトよりも時間の自由度がきき、学業にも専念できます。

 

4.話術を磨きたいから

 

ラウンジやキャバクラに来るお客さんは教養があり、話のタネも豊富にあります。

そんなお客さんと話しながら、自分が話術で彼らを楽しませるにはどうしたらいいのか、心地よい話し方のテンションはあるのかなど、模索して話術を磨けることも、ラウンジやキャバクラで働きはじめる魅力の1つになります。

 

5.若いうちに貯金をしておきたいから

 

備えあれば憂いなし。若くて元気があるうちに働きたい気持ちは、誰しもありますよね。

ラウンジやキャバクラだったら、普通に働く給料の5倍〜10倍を効率よく稼げるので、すぐに貯金できます。

将来のために、株を買ったり不動産投資をする女の子も少なからずいますよ。

 

6.単純に自分に向いていると思ったから

 

人よりもモテていたり、話が元からうまい人も中にはいます。自分がラウンジやキャバクラで働くと、自然体でいられ楽しく働けるのあれば、それは向いている証拠です。

また、向上心が高く目標がもてる女の子にも働きやすい環境だと思います。



いかがでしょうか?

お金と時間の自由を手に入れられるラウンジやキャバクラのお仕事。もしやってみるのが怖いなという女の子のために、体験入店などの制度もあります。

またラウンジやキャバクラで働きたいと思ったら、まずは自分がどの店舗に向いているのか、体験入店をして決めても良いでしょう。

きっと素直に自分が心地よいなと思える店舗が見つかると思いますよ。

 

 

筆者:れもん

 



 

編集後記


学生の頃は何とも思わなかったんですが、女子大生ってもはやブランドですよね。その響きだけでおじ様たちは何ともムズムズしていまいます。あー!お近づきになりたい!

以前アルバイトしていたピザ屋には45歳のおばさん女子大生が在籍しておりました。だって、大学に通っていたら年齢に関係なく女子大生ですもんね。それはそれで貴重な女子大生となるわけで、わたくし的にはありかなと思います。

女子大生と手をつなぎたい!そして夜の街へ消えていきたい!ハラショー!