【 キャバクラ 初心者 】爆弾って何?バイト中に絶対してはいけないこととは?

 

キャバクラ初心者の女の子は【爆弾行為】要注意!知らずにやってしまうと後で大変なことになります

 

今回の内容は、「【 キャバクラ 初心者 】爆弾って何?バイト中に絶対してはいけないこととは?」キャバクラの専門用語で「爆弾」があります。初心者や未経験者はあまり耳にしない言葉だと思います!


今回の寄稿者は六本木のキャバクラも経験した「遠葉」さん。彼女が「【 キャバクラ 初心者 】爆弾って何?バイト中に絶対してはいけないこととは?」というタイトルで記事にしてくれました!

 
 

 

キャバクラの爆弾について


【 恵比寿 事件? 】金払いが良い太客が消滅!私のしてしまった2つの失敗
ルールは守りましょう

 

キャバクラで働くなら、絶対にやってはいけないことがあります。

それが「爆弾」と呼ばれる行為!

爆弾をしてしまうと、知らなかったでは済まされない最悪の展開になりかねません…。

今回は、キャバクラにおいて絶対NGな爆弾についてわかりやすくまとめました。

 
 

1.キャバクラにおける爆弾の意味

とにかくお金を使ってくれるお客様
キャバクラで使われる「爆弾」という言葉を一言で説明すると、「禁止行為」ことです。

キャバクラには一般のお仕事には無いような暗黙のルールが盛りだくさん。業界全体としてのルールもあれば、お店ごとのルールもあります。

数あるルールの中でも絶対にやっちゃダメ!とされている行為全般を爆弾と呼ぶ…と覚えておきましょう。

特に、未経験や新人キャバ嬢さんは気を付けなければいけません。知らず知らずのうちに爆弾してしまう可能性が高いからです…!

 

2.キャバクラの爆弾をすべて紹介します

イケメンだしお金持ちのお客様
キャバクラで爆弾と呼ばれる行為はいくつもあります。うっかり爆弾してしまわないように、ひとつずつ確認しておきましょう!

 
①他のキャバ嬢の本指名を奪う

キャバクラには指名制度がありますが、お客様の意思で指名を替えることは自由としているお店が多いです。

しかし、他のキャバ嬢の指名客にちょっかいをかけて自分指名に替えさせる…というのは立派な爆弾。

なので、

・ヘルプの席で本指名のキャバ嬢を悪く言う
・本指名が他にいるお客様との連絡先交換や名刺交換


など他のキャバ嬢のお客様を奪うことに繋がるような行為もすべて爆弾です!

 
 
②枕営業や裏引き

枕営業も裏引きもキャバクラの業界用語ですが、意味がこちら。

枕営業… お客さんと身体の関係を持って指名や売上に繋げること
裏引き… お店以外の場所でお客さんと会ってお金をもらうこと


両方とも、お店の評判が悪くなる上に他のキャバ嬢たちに迷惑がかかるため絶対NGな爆弾行為。

1人のキャバ嬢が枕営業や裏引きといった爆弾をすることで、他の子も同じことをしていると思われるリスクがあります。

そして、枕営業や裏引きするキャストがいるといううわさが立てば、お店の評判も評価も下がってしまいます。

 
 
③ヘルプでドリンクをねだる

新人キャバ嬢さんがやってしまいがちな爆弾が、ヘルプの席での振る舞いに関するもの。

キャバクラ業界のルールとして、ヘルプの席では自分からドリンクをねだったり、他の指名がいるお客さんと連絡先を交換したりしては絶対にいけません。

ドリンクについては、お客さんや指名のキャストから勧められた際はOK!
自分からのおねだりはご法度です。

 
 
④勝手に店を移籍する

キャバクラで働いていると、他の店への移籍を考えることもあるかもしれません。

特に、人気が出てきたキャバ嬢などは、現状よりも高いお給料を提示されて他のお店から引き抜きがかかることもあります。

もしも働くお店をうつりたいと思った時は、必ず店長など上の人と相談しましょう!

どんな事情があっても、しっかりと話し合ってお互いが納得しなければ勝手な移籍は爆弾扱いです。

 
 
 

3.キャバクラで爆弾をするとどうなっちゃうの?


キャバクラの禁止行為である爆弾をしてしまったらどうなるのか、気になりますよね。

禁止行為ということで、

・爆弾=クビ
・爆弾=罰金


なんてイメージする方もいるかもしれませんが、実は爆弾に対する罰則は決まっていないんです。

ただし明確な罰則はないにしても、爆弾した側は確実に不利な立場になります。

爆弾の内容や状況にもよりますが、他のキャバ嬢たちから白い目で見られたり、嫌がらせをされたり、スタッフからの信頼がなくなって冷たくされたり…。

爆弾によって働きづらくなって結局お店を辞めてしまうキャバ嬢も珍しくありません。

 

4.新人キャバ嬢だった私がやってしまった爆弾エピソード


実は私、新人キャバ嬢だった頃に爆弾行為をしてしまった痛い経験があります。

入店してすぐ先輩キャバ嬢の卓にヘルプで呼んでもらったときのこと。
酔っぱらったお客さんが、指名キャバ嬢が少しだけ席を外した隙に連絡先を聞いてきました。

「アオイちゃん(指名嬢)は優しいから許してくれるよ~」

なんて言われて、そんなもんかなぁ…と気軽に番号を交換していたまさにその時!
先輩キャバ嬢が戻ってきたのです。

その場でこそ何も言われませんでしたが即座にヘルプ交代させられ、その後裏で呼び出され…。

目の前でお客さんの連絡先を消去させられてガッツリ説教を食らいました。

「次は許さないから気を付けてね♪」

と最後に笑顔で釘を刺されたときには震えましたね…。
退店するまで追い込まれることはなかったものの、最後までその先輩キャバ嬢とは気まずいままでした。

 

5.まとめ


 キャバクラにおける爆弾とは禁止行為のことを指す専門用語。

どんな事情があっても、爆弾行為をしてはいけません!
お店や他のキャバ嬢に迷惑がかかって信頼を失い、働きにくくなることは確実です。

キャバクラで働くにあたっては、業界全体のルールからお店ごとのルールまでしっかりと把握しておくと安心ですよ。



 
編集後記
 

キャバクラの爆弾「違反行為」についてに記事でしたがいかがでしたか?

ルール違反は良くないことです。未経験の女の子や初心者の女の子は頭の片隅におくと面接や体験入店に役立ちます!

遠葉さんのようにお客さんから誘われて断りにくいこともあると思いますが、断る勇気も必要ですよ。お店や他のキャストさんからの信頼を失ったら時給を下げられたり、「枝」と言ってほかのキャストの指名客のお連れ様を紹介されないなど、働きずらくなってしまうので気をつけましょう。


【 初心者や未経験者も稼ぎやすいキャバクラエリアを紹介 】


六本木 キャバクラ

歌舞伎町 キャバクラ




FAstyleでは会員制ラウンジやキャバクラに関する求人記事やコラムをたくさん投稿しています!ラウンジやキャバクラについて気になる人や面接体験入店をしてみたいと思う女の子は是非読んで見てください!

     

どこの会員制ラウンジが自分に合うかわからない。そんな時は悩まずLINEで簡単に質問してみましょう!