【 キャバ嬢 整形 】自信が付き、稼げるようになった私の美容整形談

 

整形をして「美しさ」だけでなく「自信」もついて、高い時給で働けるようになったキャバ嬢の体験談を紹介!

 

今回の内容は、「【 キャバ嬢 整形 】自信が付き、稼げるようになった私の美容整形談」ラウンジやキャバクラバイトしたいけれども「見た目に自信がない」や「他の子と比べてかわいくない」という理由で募集をあきらめている女の子いませんか?

今回の寄稿者は新宿歌舞伎町キャバクラ経験者の「AM」さん。彼女も自分のコンプレックスで悩み整形をして自信が付いた女性の一人です!今回彼女が「【 キャバ嬢 整形 】自信が付き、稼げるようになった私の美容整形談」という内容を記事にしてくれました!

 
 

 

【 キャバ嬢 整形 】自信が付き、稼げるようになった私の美容整形談


【 キャバ嬢 整形 】自信が付き、稼げるようになった私の美容整形談
なぜ自信が付いたのか気になりますね
 

みなさんは整形についてどう思いますか?

賛否両論あると思います。

興味があっても、勇気がない、、

人に聞けない、、と思う方もいると思います!

私が体験した整形事情をお話しします。

是非、参考にしてみてくださいね。

 

1.自分のどこがコンプレックス?理想をひたすら想い描く

トイレ事件
みなさんは、顔や体にコンプレックスはありますか?

私は小さい時から、冴えない目がとってもコンプレックスでした。

体型は努力をして、食事制限や筋トレでキープをしていましたが、どうしても顔のパーツというのは化粧だけだと限界があるように感じていました。

特にここ数年は、ナチュラルなお化粧が流行っているのもあり思い悩んでいました。

昔から、アイプチをずっとしていて、朝化粧の時間がかかることや泊まった時にスッピンを見せたくない、華やかなドレスを着る際顔が負けてる気がする、、泣いたらアイプチがとれちゃう、、など毎日色々なことを気にしていました。


特に目が大きい人と話す時は、コンプレックスからか、相手と目線を外してお話しすることが多かったです。

長年アイプチをしていたせいで、瞼の皮膚も赤くなり悩んでいました。


そこでキッカケになったのが、学生の時に親友が整形すると言い始めて誘いを受けました。

不安もありましたが、変わりたい気持ちの方が大きかったので、一緒に行くことにしました。

行く前に、二重の幅や自分にはどうゆう形の目がバランスがいいのかを何度も思い描いて先生に相談することにしました。

私は計3回、目の整形をしています。

これが1回目になる整形でした。

 

2.先生や、美容外科、値段を徹底的に調べる

お客様と事件
3回整形をして感じた事は下調べは、一番大事だと思います。

カウンセリングを色々なところで受けてきましたが、中には意思疎通できない先生や、自分の意見を押し付けてくる先生、シンプルに下手な先生、忙しすぎて適当にされそうと感じる先生、同じ施術なのに値段が2倍以上したり、待ち時間が異常に長い所(4時間待たされたこともあります)、など。

カウンセリングは無料なので、納得がいくまで探しましょう。

私は、1度目の整形で後悔したことがたくさんあったので2度目以降は、SNS(中には広告もあるので注意)や知人の口コミなどで徹底的に調べて納得いくまでカウンセリングを受けに行きました。


大手の美容外科やCMをやっている所だからといって上手とは限らないし、同じ美容外科でも先生によって腕が全然ちがいます。
得意、不得意もあるようです。
失敗されるなんて絶対嫌なので後悔のないようしっかりと調べてからにしましょう!

 

3.実際やってみた結果なにがどう変化したか。(外見&気持ち)

家に帰ってからの事件
1度目は学生の頃、あまり知識がないまま理想持っただけでカウンセリングに行き、デザインやコースなども先生に勧められるがままでした。

学生の頃でお金があまりなかったのもあり、一番安いコースで3万円の3点止め埋没法で行いました。

結果は、はじめての二重瞼で嬉しかったですが下を向いた時に3点止めの跡が3つしっかり見えていて、いわゆるバレバレという状態。


ただ、化粧を濃くすれば気にならなかったので我慢しました。

一年もたたないうちに、片方が取れてしまいました。

周りの友人からも、早すぎる、先生が良くなかったんだねと言われたので2回目以降はしっかりと下調べをしてから行いました。


2回目は目の横幅も広くしたかったので、目頭切開と埋没法をしました。

費用は、40万程かかりましたがすでにキャバクラで働いていたのでお金はなんとかなりました。

術後も、良好で目頭切開をするだけでかなり印象が変わりました。

似合う服や、髪型も変わった気がしました。

埋没も前回より自然で2回目は、とても気に入りました。


ただ、、こちらも埋没が数年で弱くなってしまい奥二重のような状態に、、私は元々腫れ瞼なので、取れやすいとゆうこともあるようです。

持続性には、かなりの個人差があります。


また戻ったらどうしよう、、と不安が消えなかったので次は埋没法ではなく半永久的に持続する切開法にしました。

プチ整形ではなく、整形ですね。

瞼にメスを入れます。


3回目の切開法は、失敗したら元に戻すことは難しいので(埋没法は糸をとれば戻せます。)

より慎重に調べ、他県までいきました。

車で3時間ほどかけましたが、先生も親身になってくれて切開法が得意な方だったので安心して施術を受けました。

費用は50万程でした。

結果、とても気に入った並行二重になりパッチリとして薄化粧でも全然okなくらいになりました。

それから毎日、お化粧が楽しくて仕方がなかったのを覚えています。


目が変わるだけでこんなに明るく過ごせるんだなと思うほど、自信もついて、行動力もついて、自分を好きになりました。
お仕事もより一層楽しかったですね。

私自身の気持ちも変えてくれたのが、私にとっての整形です。

 

4.最後に。

酔って全てを失った
整形をオススメしているわけではありませんが、コンプレックスのせいで何かが邪魔をしていたり、何かがうまくいかないのであれば整形はしても良いと感じます。

人生長いので、楽しく幸せに自分らしく生きていきたいですよね。

悩んでいる方に少しでも参考になりますように...




 
編集後記


 

キャバ嬢の整形した経緯とそれの結果についての記事でしたがいかがでしたか?

整形をすることで自信が付き、前向きになれたことが分かります!前向きな人って見ている側も明るくなりその人と一緒にいて楽しいと思えますよね!

ラウンジやキャバクラの求人応募をできない女の子の理由の一つに「私にできるのかな?」や「私じゃどうせ採用されないよね…」な自信が無いことが挙げられます。

整形は新しい自分に生まれ変われたとメンタル的に前向きになれる一つのキッカケなので整形をすること自体はありだと僕個人は思います!六本木のラウンジやキャバクラ、歌舞伎町のキャバクラで働く女の子の中にも整形がきっかけでナイトワークデビューした女の子はたくさんいますしね。

西麻布や恵比寿の会員制ラウンジはどちらかというと「ナチュラル系」や「素人系」の女の子がウケるので、応募をするなら六本木や歌舞伎町の方が採用率が上がり、高時給も出やすい傾向がありますのでオススメです!



【 女性求人 大募集!
オススメラウンジ・キャバクラエリア 】



六本木 キャバクラ 】

六本木 ラウンジ


歌舞伎町 キャバクラ


FAstyleでは会員制ラウンジに関する求人記事やコラムをたくさん投稿しています!ラウンジについて気になる人や面接体験入店をしてみたいと思う女の子は是非読んで見てください!

     

どこの会員制ラウンジが自分に合うかわからない。そんな時は悩まずLINEで簡単に質問してみましょう!