六本木エンカウンターってどんなラウンジ?ラウンジ嬢の体験談を紹介!【 ラウンジ 口コミ 】

 

六本木の会員制ラウンジエンカウンターとは?時給やバック(ボーナス)働く女の子についてラウンジ嬢が紹介!

 


どこの求人サイトもそうですが、私たちのような紹介者が調べたお店情報が掲載されたページをアップしています。ラウンジ経験者で実際に自分が働いたことのあるラウンジを記事にする「ラウンジ 口コミシリーズ」をスタート。


実際に働いた経験や時給、女の子の系統など、女の子がラウンジバイトに興味を持ち、働きたくなるような店舗情報を掲載!

今回の内容は、「【 ラウンジ 口コミ 】六本木エンカウンターってどんなラウンジ?ラウンジ嬢の体験談を紹介!」。
西麻布ラウンジ「エンカウンター」経験のある女性がお店の様子や女の子の特徴、客層やお給料に関するまで記事にしてくれました。

 
 
 

 

【 ラウンジ 口コミ 】六本木エンカウンターってどんなラウンジ?ラウンジ嬢の体験談を紹介!

【 ラウンジ 口コミ 】六本木エンカウンターってどんなラウンジ?ラウンジ嬢の体験談を紹介!
六本木エンカウンターについて解説!
 
 

1.エンカウンターとは?

ロジックとは?
六本木・赤坂・銀座に店舗を構えるJazz Lounge En Counterは、通称「エンカウンター」と呼ばれる会員制ラウンジ。「ジャズラウンジ」の名前通り、店内は毎日生演奏のジャズが流れています。

エンカウンターは完全自由出勤で、シフトの提出も不要。終電あがりもOKで、いつでも好きな時に来て好きな時に帰れる数少ない会員制ラウンジです。

同じく六本木や銀座にある「バッドガールズ」とは系列店で、バッドガールズは大学生、エンカウンターは落ち着いたO Lの女性が多く在籍しています。


 

2.エンカウンターで働く女の子の特徴

フュージョンラウンジで働く女の子の特徴
エンカウンターは、会員制ラウンジの中では受かりやすいため、女の子の系統も幅広い印象です。

エンカウンターで働く私の友達は、フジテレビの某人気アナウンサーに似ている美人O L。昼間はオフィスで事務員として働き、たまに時間が開いた時に六本木のエンカウンターに足を運んでお小遣いを稼いでいるそうです。

元々彼女は、大学生の時から恵比寿にある会員制ラウンジで働いていましたが、社会人になってからはシフト通りに出勤できないことが増えたため、いつでも好きな時に来て好きな時に帰れるエンカウンターを選んだと言っていました。

エンカウンターはこんな風に仕事帰りのO Lさんがほとんどなので、他の会員制ラウンジよりも比較的大人っぽくて落ち着いたお姉さんが多い印象です。

服装の指定がないため、パンツスタイルやオフィスカジュアルで出勤する人も多く、他の会員制ラウンジよりもかなりゆるく働けます。

他の会員制ラウンジはキャバクラ的に通じる雰囲気がありますが、エンカウンターは相席ラウンジに近い雰囲気でしたね。


 

3.エンカウンターの客層

ロジックの客層
エンカウンターの客層は、女の子の系統と同じく他の会員制ラウンジよりも落ち着いています。

シャンパンを頼んでみんなでワイワイするようなお客さんよりも、しっぽりマイペースにお酒を楽しむ人が多い印象です。

年齢や職業などの詳しい客層は店舗によって違うようですが、私は一番年齢層が高かったのは銀座のエンカウンターだったように感じました。

 

4.エンカウンターの時給・バックは?

エンカウンターの時給・バックは?

初めにエンカウンターの給料システムを見てみましょう。

 
・時給|4000~10000円
・リクエスト|3000円+小計15%
・ステイ|1000円

・アテンド|小計20%

エンカウンターは時給がない完全歩合性(ドリンクバック制)なので、お客さんが来ないとお給料が発生しません。ただ、指名の席ではドリンクを飲んだ分だけバックが発生するので、お酒が強い子は場内指名・本指名をもらうとかなり稼げると思います。

早い時間に行くとビュッフェもあるので、晩ご飯代の節約にもなりますよ。


六本木エンカウンターへの応募は、下のLINE若しくはメール応募からできます。



 



 

【関連記事】JAZZ LOUNGE en COUNTER (六本木エンカウンター) 公式求人情報
 

   

どこの会員制ラウンジが自分に合うかわからない。そんな時は悩まずLINEで簡単に質問してみましょう!