会員制ラウンジの「後日連絡」面接終わったあとって怖い【ラウンジアンテナ】


「会員制ラウンジで働きたい女の子」

「怖そうな感じするけどラウンジやってみたい女の子」



様々な女性が日々空いた時間でスマホでGoogleYAHOOを使い「ラウンジ」についてリサーチしています。

そんな会員制ラウンジを調べる為に使われた検索ワード履歴から「ラウンジを深堀り」していきます。私たちが運営する会員制ラウンジのバイト求人サイトは9サイトあり、そのサイトにたどり着いた検索ワードを元に女の子のニーズにあった文章を作ります。


今回の検索ワード
【会員制ラウンジ 後日連絡】

「会員制ラウンジ」と「後日連絡」で検索した女の子は、面接をした女の子でしょう!口コミの真意を確かめる為に検索することは皆無の検索ワードだね。それか相当の心配性で慎重な女の子だろう。

心情的には「私、ラウンジ面接受けたけど採用?不採用?どっちなの?」って感じだと思う。そう、非常に心が不安な状態であり、天国か地獄か、なんてメンヘラ心理が作用しちゃたりと大変落ち着かないことでしょう。水商売の合否なんて、人生にはそんなに重大なことではないからまずご安心を。


おそらく、会員制ラウンジに直接応募または求人サイト使ってやスカウトやお客さんに面接を段取ってもらって、いざ会員制ラウンジの面接に行ったのでしょう。店内に入って、フロアの片隅や個室に通されるとお茶やお菓子が出てきて、面接用紙を記入する。

最近の会員制ラウンジの面接はだいたい20分から30分で待ち時間合わせるとプラス10分程度だ。合計30分から40分ってところ。例外もある、西麻布にある高級店のレジテッドBEKKANは40分から50分くらい面接時間とるかな。

あと、もっとも面接時間が長いのがレトルフセンサーヴァレラが1時間から1時間半がざら。どうしてそんなに長いのかって?

給与のシステムの話は実をいうとあっという間に終わるんだけど、高級店であればるほど内面性を測る時間を取るんだよね。面接してる女の子の「良いところ探し」をしていると言うとわかりやすいかな。


笑顔でにこやかに面接を終える女の子もいるだろうし、キャバクラとかクラブやってた女の子だったら条件面の照らし合わせや、希望時給について話すでしょう。すぐに時間は過ぎてアピールタイム終了です。

面接が終わった時点で、「体験入店いつしましょうか?」か「担当の紹介者さんに連絡しておきます」か「合否または採否、後日連絡致します」最終この3つの選択肢になります。

大前提として、3つの終わり方共通することは「会員制ラウンジで働けない可能性はあり」ということです。「後日連絡します」パターンでドギマギする必要性は全くありません。ここまでは平等な基準なので。体験入店できても落ちることもざらにありますしね。


「紹介者に連絡しておきます」は8割方落ちてます。2割は紹介者に待遇のバランスの確認や、どうしても貴女のことをお店が欲しい場合に後押しをお店から紹介者にお願いすることもあります。

「後日連絡します」は9割落ちてます。1割は2人とか3人で面接に行った時です。友達同士で合否や採否が別れた場合、その場で採否を言うことや、体験入店を勧めることはほぼないです。友達関係や人間関係が崩れないように会員制ラウンジ側も配慮しています。「連絡しておきます」パターンの場合も2人や3人で面接に行くと使われるんです。


知りたいことは、どうやって確実に受かるかですよね?

ここからが会員制ラウンジの面接や体験入店の裏技的ノウハウをちょっとご紹介します!


「後日連絡」を回避したいですよね?できれば面接受かって体験入店して、体入落ちもしたくない。。。

ポイントを抑えれば会員制ラウンジの採用が確率がグンと上がるんです!まずはラウンジの面接に受かるポイントをおさらいしましょう!こちらを読んでみましょう!

10万人が読んだ会員制のラウンジ面接の流儀


まずは、面接に行く前の下準備はできたでしょうか?会員制ラウンジの面接流儀はスタンダードな事が書かれています。容姿やルックスに自信がなくても、まずは問題ないです。


2018年の会員制ラウンジ業界の面接を12000回以上見てきて、最近はラウンジのルックスレベルは落ちてきたなと感じる。しかし、この業界は新たなステップに進み始めました。

それは、「独自性」を持つ会員制ラウンジが増えたことから見えてきました。2008年から2010年はレトルフとレジテッドしかなく、可愛い、ルックスが良いモデルの卵や芸能の卵の女の子が非常に多く総じて「レベルが高い」と言われていました。


2010年から2018年現在、会員制ラウンジは流行る、儲かるという風潮が広まり、2店舗から始まり2018年12月12日現在33店舗まで拡大、淘汰されたラウンジも含めると52店舗も存在していたわけです。

2トップの会員制ラウンジから始まり、52店舗まで膨れ上がり、現状33店舗が生き残っている。

これだけ会員制ラウンジと言われるお店が増えると、女の子のルックスレベルは保てないのが実情です。そこで「独自性」に舵を切るラウンジが今非常に多くなっています。

「独自性」ここに面接や体験入店に受かる、採用されるヒントが隠されています。FAstyleはその答えを持っています。ぜひ会員制ラウンジの面接を受ける際はご相談ください。


最新の受かり方や採用の勝ち取り方を聞きに来てください。
 



少しでも会員制ラウンジに関心が持てましたか?貴女にオススメな面接するべきラウンジ求人情報はこちら

 

どこの会員制ラウンジが自分に合うかわからない。そんな時は悩まずLINEで簡単に質問してみましょう!


 

 




さらに会員制ラウンジを深堀りした記事を読みたい女の子はこの記事を読んでみましょう!