ラウンジバイトで体入に必要なパスポートの取得方法【ラウンジ初心者向け】





会員制ラウンジの面接や体験入店は「コンビニ」や「居酒屋」など一般的なアルバイトと違い「履歴書」必要ありません。なぜならお店に行って記入することが多いからです。

その代わり、ラウンジの面接や体験入店では身分証明書が必要となります。身分証がないと即日体入は難しくなり、後日に体験入店をすることになります。

「今すぐお金が欲しい」や「早く在籍できるお店を決めたい」女の子は予め用意しておく必要があります。

ラウンジの面接や体験入店に必要な身分証は何か?

どういう方法で取得するのか?

どのくらいの日にち必要なのか?

を記事にまとめたので読んでみましょう。



 

 
 

 

1.面接や体入で必要な身分証明書


会員制ラウンジの面接や体験入店で必要な身分証は「運転免許証」や「パスポート」など「顔つきの身分証」が必要となります。

中でも「パスポート」は「本籍」「住所」が記載されているので、最もポピュラーな身分証です。

西麻布や六本木の会員制ラウンジは「パスポート」一つ持っていけば、即日体入が可能になるので用意をしておきましょう。


 

2.パスポートの取り方



パスポートは「会員制ラウンジ」の面接や体験入店を受ける際に、最も有効的な身分証明書です。
 

パスポートを申請・取得する場所


東京都で取得する場合は、都庁の敷地内にある「東京都生活文化局 旅券課(新宿パスポートセンター)」へ行きましょう。

パスポートセンターは
 

月曜~水曜が9時~19時まで

木と金曜日が9時~17時まで

 

なので時間を間違えないようにしましょう。

土・日曜、祝日、年末年始(12/29~1/3)は休みです。祝日と重なった日曜は窓口は空いてますが、振替休日が休みです。

 

パスポートを取得する時に必要な書類


パスポートを取得する際に必要なものは以下の通りです。
 
・一般旅行券発給申請書

・戸籍謄本または抄本

・住民票の写し

・半年以内に撮影した写真(縦45ミリ×横35ミリのもの)

・本人確認書類(運転免許証など)

必ず用意をしておきましょう。

 

パスポートに必要な金額と日数

 
パスポートで必要な金額は

12歳以上の場合は合計11000円(5年有効)

20歳以上の場合は合計16000円(10年有効)

 

です。

書類を揃えてパスポートセンターに行き、申請した日から10日もあればパスポートを受けとることが出来ます。


 

3.まとめ


会員制ラウンジの体験入店で必要な身分証は「本籍」や「住所」「顔写真」がある「パスポート」が便利だとわかりましたね。

取得するには、書類を揃えて申請した日から約10日以内には出来ます。パスポートを取得して、会員制ラウンジの面接や体験入店に行きましょう!


 

働きたいラウンジのバイトはFAstyleにある!


面接が多い銀座のクラブとラウンジでした。FAstyleでは、会員制ラウンジの求人ページや女の子のナイトワークに役立つコラムを更新しています。

他の会員制ラウンジがもっと知りたい【会員制ラウンジ求人一覧】ですべてがわかる。

ラウンジのアルバイトを経験した女の子の声【ラウンジ女子の口コミ・評判】で不安が楽しみに変わる。

 


あなたに合うラウンジは必ずある!

 

ラウンジ新情報が手に入る公式SNS一覧


Twitterでラウンジ情報、女の子の経験談を毎日更新


写真で選ぶ会員制ラウンジ求人インスタグラム


会員制ラウンジお悩み経験談をアニメーションで公開中

 

FAstyleは西麻布や六本木、恵比寿の会員制ラウンジを中心に女性のラウンジバイトを紹介しています。

FAstyleについての詳しい記事は下のピンクのボックスを押していただければ体験者の口コミが書かれてあります。

 


会員制ラウンジのバイト応募は下の「LINE」や「メール応募」からも可能です。ラウンジバイトに興味を持ったあなたは今すぐ応募しよう!

 





 

会員制ラウンジ おすすめ参考記事

 
・会員制ラウンジとは?面接や体入で合格するコツを紹介!

・会員制ラウンジの仕事内容は?正しいお店選びや時給交渉のコツも紹介!

・六本木の正式な会員制ラウンジはここだけです!

・恵比寿の人気ラウンジはここだ!経験者がリストアップ

 

会員制ラウンジの体験入店について おすすめ関連記事

 

・会員制ラウンジに必要な身分証をチェック

・夜職は体入の時点で会社や事務所にバレるのか?

・会員制ラウンジの体験入店で見るべきポイント

・高時給で採用されるためにラウンジの体入時にするべきこと