会員制ラウンジの体験入店で必要な身分証の取り方とは?ラウンジ入門編



会員制ラウンジに体験入店する際に必要な身分証「パスポート」

旅行が好きな女の子は、すでに持っていると思いますが、近年の感染症の影響で取得しない人や更新を忘れている人もいるかと思います。

ラウンジで働いたことのない女の子の中には、パスポートを持っていない子もいるかもしれません。今後会員制ラウンジの面接や体験入店をする際に持っているとスムーズに手続きができるので、持っていて荷物になることはありません。

では「パスポートを取得する際に必要な書類とは?

また「その書類を取得する為の手順は?

をラウンジバイトが初心者の女の子の為にまとめたので、最後まで読んで見ましょう。


 

 

 

1.パスポート取得する際に必要な書類とは?



パスポートを取得する為には以下の書類が必要になります。
 
・一般旅行券発給申請書

・戸籍謄本・抄本

・住民票の写し

・本人確認書類

・半年以内に撮影した写真(縦45ミリ×横35ミリのもの)

一般旅行券発給申請書は、外務省のホームページから「パスポートの申請から受領まで」のページに進み、「ダウンロード申請書」から書式を印刷する。

またはパスポートセンターに行って種類を記入する必要があります。写真に関しては予め最寄りの「証明写真機」で撮影をしておきましょう。機種にもよりますが、値段の平均1000円弱です。


 

2.役所での手続きが必要な書類

 

1.戸籍謄本・抄本の取り方



戸籍とは、一個人の一生が記録されている身分証明書のことです。

取り方は以下の通り

 
・本人が直接本籍地のある市区町村の役場に行き、請求する

・代理人が請求する

・郵送で取り寄せる

・コンビニで発行する

の方法があります。

パスポートの発行で有効になる戸籍謄本は「6か月以内のもの」だけなので、申請の際に有効期限が切れていないかの確認しておきましょう。


 

2.住民票の取り方



パスポートを取得する際に必要なものが「住民票」です

平日の8時30分~17時までの間に、最寄りの住民戸籍窓口もしくは出張所にに行って申請しましょう。最近は感染症の影響で、混雑を防ぐため予め電話で予約をして行くとスムーズに取得ができます。

電話予約は、土日祝日関係なく受け付けているのである程度電話で済ませておくとスムーズです。

受付時間は、月曜~金曜日の8時半~17時までです。16時までに電話予約した分は当日に受け取ることも可能です。

住所登録が東京にない場合は「広域交付住民票」が発行できます。「マイナンバーカード」か「住民基本台帳カード」があればスムーズに取得できるので、簡単に手に入れられます。

発行手数料は、1通300円です。


 

3.本人確認書類


本人確認書類は「マイナンバーカード」や「運転免許証」など顔つきの身分証明書があればスムーズに申請が行えます。

もし持っていないのであれば、以下の中からAとBの中のものを持っていきましょう。「Aのものを2点」か「AとBのものを一点ずつ」提示しなくてはいけないので間違いないように気をつけましょう!


 
A. 健康保険所・国民健康保険、年金手帳など

B .学生証、公共機関が発行した資格証明書

です。

ではマイナンバーカードや運転免許証をとるためには、どのような手続きが必要なのか?


 

1.運転免許証の最速の取り方


私たちの身近なもので身分証明書といえば「運転免許証」が浮かぶと思います。

本来「自動車」や「バイク」などの運転免許証は、自動車学校や合宿に通うなどをして運転免許センターで試験を受けなければなりません。最短でも2週間近くかかってしまいます。

正直車の運転はしないけど「身分証の代わり」として免許を取得したい場合、どの免許だと最短でとることが出来るのか?

最も安くそして早く取得できる運転免許証は「原動機付自転車」の免許です。

通称「原付免許」と呼ばれるもので、最短で1日で取れる人もいます。しかも受けるテストが「学科試験」と「適性試験」だけで「実施運転」などをする必要がありません。

しかも値段は

 
・受講料 1,500
・講習料 4,500
・交付手数料 2,050

合計8,050円です。公的な身分証の中では、比較的安価で最速で取れるものです。


 

2.マイナンバーカードの取得方法


マイナンバーが記載されたカードで、一人一人番号が異なります。行政手続きを円滑化させるために作られたこのカードは「有効的な身分証」として利用されています。


取得方法は

 
・スマフォから申請

・パソコンから申請

・証明写真機から申請(できないものもある)

・郵便による申請
です。

交付まで1~2か月ほどかかってしまうのがネックですが、初回の申請は無料で行えます。持っていない女の子は持っていると、後にパスポート以外に重要な書類(確定申告など)の手続きをする際に便利なので持っていて損はないです。


 

3.まとめ


以上がパスポートの申請に必要な書類です。一度に取るのもいいですが、予めいくつか揃えておくとスムーズに手続きができる可能性が高いです。

書類を揃えたら、最寄りのパスポートセンターに行って申請をしましょう。東京都にあるパスポートセンターは

 
・新宿 【都庁都民広場地下1階】

・有楽町 【東京交通会館の東京都旅券課 有楽町分室】

・池袋 【サンシャインシティー内 ワールドインポートマートの5階 池袋分室】

・立川 【ルミネ立川店9階】

の4カ所です。

パスポートを手に入れたら、会員制ラウンジの面接や体験入店に必要な書類が揃うので希望するラウンジで働いてみましょう!


 

 

働きたいラウンジのバイトはFAstyleにある!


面接が多い銀座のクラブとラウンジでした。FAstyleでは、会員制ラウンジの求人ページや女の子のナイトワークに役立つコラムを更新しています。

他の会員制ラウンジがもっと知りたい【会員制ラウンジ求人一覧】ですべてがわかる。

ラウンジのアルバイトを経験した女の子の声【ラウンジ女子の口コミ・評判】で不安が楽しみに変わる。

 


あなたに合うラウンジは必ずある!

 

ラウンジ新情報が手に入る公式SNS一覧


Twitterでラウンジ情報、女の子の経験談を毎日更新


写真で選ぶ会員制ラウンジ求人インスタグラム


会員制ラウンジお悩み経験談をアニメーションで公開中

 

FAstyleは西麻布や六本木、恵比寿の会員制ラウンジを中心に女性のラウンジバイトを紹介しています。

FAstyleについての詳しい記事は下のピンクのボックスを押していただければ体験者の口コミが書かれてあります。

 


会員制ラウンジのバイト応募は下の「LINE」や「メール応募」からも可能です。ラウンジバイトに興味を持ったあなたは今すぐ応募しよう!

 





 

会員制ラウンジ おすすめ参考記事


・ラウンジ嬢とはこんな人!キャバ嬢と比較してみた!

・あなたはキャバクラ派?ラウンジ派?適正をチェック!

・ぶっちゃけ会員制ラウンジは違法なの?正直に答えます!

・ラウンジ嬢体験談!西麻布ベッカンってどんなお店?

 

会員制ラウンジの初心者におすすめ関連記事


・会員制ラウンジの面接に行く前に読めばお得な情報

・夜職初心者の女の子が覚えておくと便利なシャンパンリスト

・ラウンジ初心者がやりがちな勘違い行動9選!

・女子大生がラウンジデビューするきっかけとは?